アイドル黙示録 中二ブログ

16ビートとともにあれ

【封印】The War You Don't See

The War You Don't See | ジョン・ピルジャー 2010

【封印】The War You Don't See


■ジョン・ピルジャー
http://johnpilger.com/


■Pilger's 'The War You Don't See' Documentary Suppressed
http://www.rense.com/general94/pilg.htm





英国の有名なリベラル派の新聞に,死者へのはなむけとなる言葉は一切見られない。嘘のない見出しも見られない。嘘のない見出しとは,例えば「この米海兵隊員はこの少年の家族を殺した」というようなものである。自動小銃で手足を吹き飛ばされ血まみれになった,オマール少年の父母や妹や弟の写真もない。オブザーヴァー紙のプロパガンダ写真と同種の写真が,この侵攻が始まって以来連日英米のプレスに掲載されている。手を差し伸べる米兵,膝をついて彼らの「解放された」犠牲者たちの世話をする米兵……見ていてほっとするような場面。

では,フラートの村で撮影された写真はどこに?老若男女80人が爆撃されて死んだ村の写真は?家族がブッシュ組の組員に強要されて通りで膝をつく横で怯えきって手を高く挙げている小さな子供たちの写真や映像はどこに?(英ミラー紙だけは掲載していたが。)同じことが英国で起きたならと想像してもらいたい。これはファシズムの断片である。私たちにはそれを見る権利がある。


■人道に対する罪  (翻訳の全文は以下リンク)
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/2838/translation/pilger_znet10april03.html
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Loading