アイドル黙示録 中二ブログ

16ビートとともにあれ

フクちゃんのおかげでハロプロの真髄にまた少しだけ近づけた気がする










もう2月やんけ! は!? まりあんぬ誕生日おめでとう!







フクちゃんの卒コンからもうまるまる2カ月経ってしまってるという現実
つらみTT


ちょっともう忘れかけてきてるから こっちは
劣化しとんねん、脳が わりぃけど
天空天空大天空で見てたからな
鞘師も来とったらしいけど、あのペンライト2本をグルグルやってたやつ誰やねん
ええやん!


で、フクちゃんの卒業曲、つんく作詞作曲の『Neverending Shine』なんだけどさ
これはもう、あれやろ あれやな
うん、なんたって卒業曲だから、そりゃ卒業公演にしか歌わんやろ、、、、と思ってたら普通にリリイベで歌ったしな
なんやねん





モーニング娘。'23 73rdシングルリリイベ @品川インターシティホール 2023.10.25


モーニング娘。'23 73rdシングルリリイベ @品川インターシティホール 2023.10.25
http://jc02.blog111.fc2.com/blog-entry-6034.html




そんなかんだで、卒業公演で感慨にふけりながら聴くつもりだったんで、真剣には聴いてなかったんですよね
多分、卒業公演前に1回くらいしかMV見てなかったんじゃないかな
まあ、無難な曲やなとか、そんな感想しか持ってなかったんですけども
『Neverending Shine』ってタイトルも、ベタすぎんか?と





当日、フクちゃんがメインの構成で、歌いますわね
巨大なビジョンには新曲特有の歌詞が表示されて、それを観ながら聴いてたんですけどもね




ええ、、、そういうことなの、、、? これめっちゃヤバい歌やん ってなりましたね ええ

永遠の愛について、言葉足らずながらも宣言しますみたいな歌詞なのだけども
その言い回しで、雰囲気みたいなところから急に真相を突き付けられる感覚
その場で聴きながら震えたからなマヂで












これはさ、つまり、あの、永遠とも思えるような星の光も、いつか寿命が尽きて消えてしまうけど
いまここに生まれた愛は、時空を超え、宇宙を超えてここに存在し続けるってことだろ
宇宙のどこにも見当たらないような愛の存在を原宿で確信しましたっていう事なんよな、結局な
これですべてが腑に落ちた


そりゃ生田も泣きますわ!!!!!




『Hello!のテーマ』であり、『One・Two・Three』でもそう
0でも100でもない、永遠を知った人間たちによる賛歌なんだなって
それをフクちゃんに歌わせることが譜久村聖の完成なんだと


鞘師りほの『冷たい風と片思い』、鈴木かのんの『Tokyoという片隅』
そして譜久村みずきの『Neverending Shine』
9期の卒業ソングが名曲過ぎるので、残りひとりも期待期待の大期待


公演を通しての感想は、、、説教あるぞ、あのメンバーにな!
では、次回





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Loading