アイドル黙示録 中二ブログ

16ビートとともにあれ

ラノベでデビューが決まったけど質問ある?

ラノベ


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:41:00.10 ID:ZBHvEYZ70

つい最近の話。
なので、まだ本はありません。
ていうか、ペンネームも変えることになりそうなので、名前すら決まってません。


2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:41:54.37 ID:pq5eBU320

なんで似たような話しか作らないの?


4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:42:26.78 ID:ZBHvEYZ70

>>2
むしろ、問題作呼ばわりされましたw


3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:41:57.28 ID:JW6VQoO90

何歳?
バイトだった?正社員だった?


4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:42:26.78 ID:ZBHvEYZ70

>>3
26
正社員


5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:43:00.29 ID:Qyto5aVWO

なんのパクリ?


6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:43:35.44 ID:ZBHvEYZ70

>>5
パクってないよー。
盗作もしてないよー。


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:44:06.32 ID:X+ogXkVHO

そんなに売れないから期待するなよ


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:44:44.79 ID:ZBHvEYZ70

>>8
まあ、そういうものらしいねぇ。



9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:44:27.45 ID:Fhu2OKLO0

どうせ冒頭で舞台説明して後はキャッキャウフフなんだろ


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:45:52.10 ID:ZBHvEYZ70

>>9
「序盤からキャラ出していこうよ」と担当さんに言われた。


11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:44:50.28 ID:8WpnB4C30

アニメ化したらヒロン誰に演じて欲しい?


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:47:00.56 ID:ZBHvEYZ70

>>11
声優をほとんど知らないので、ちょっとわからない。


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:45:19.73 ID:OcLdxzbE0

経緯は?


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:47:00.56 ID:ZBHvEYZ70

>>13
新人賞に投稿したことから。


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:45:27.06 ID:wL1ztISq0

挿絵がキーポイントだからな
ここだけワガママになれ


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:47:00.56 ID:ZBHvEYZ70

>>14
がんばる。


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:46:01.69 ID:XAa7IwbM0

カテゴリーは?


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:48:40.29 ID:ZBHvEYZ70

>>17
カテゴリー?

ジャンルでいうとなんなんだろう……学園は出てくるけど。


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:46:03.60 ID:ZqpYW3RB0

出版社どこよ


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:48:40.29 ID:ZBHvEYZ70

>>18
内緒。


20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:46:53.86 ID:Ak1VYX510

ていうかどんな話なん?


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:48:40.29 ID:ZBHvEYZ70

>>20
「薄氷の上のほのぼの劇」らしい。


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:47:06.63 ID:WZC1KwPV0

何系の話?
ハーレム系じゃないことを祈る


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:50:22.35 ID:ZBHvEYZ70

>>22
代表的なジャンルをいくつか出してもらえれば選ぶけれど、何系といわれてもぱっと出てこないなぁ……。
ハーレムではない。


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:48:19.71 ID:6Ti69oTYO

ジャンルは?
萌え系?
燃え系?
メタギャグ?


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:50:22.35 ID:ZBHvEYZ70

>>24
萌えでもない。
燃え……でもないはず。
メタは極力排除した。


25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:48:29.05 ID:XAa7IwbM0

入稿済み?


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:50:22.35 ID:ZBHvEYZ70

>>25
現在、改稿作業中。


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:49:06.88 ID:lGKoybZHO

SFギミックとかあるの?


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:52:01.21 ID:ZBHvEYZ70

>>28
あんまりない。


29:宮子は俺のry ◆MIYAKONVBs :2011/04/27(水) 21:49:15.68 ID:XQSRhv3F0

証拠うp


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:52:01.21 ID:ZBHvEYZ70

>>29
だが断る。


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:49:50.98 ID:WU5S/Sfo0

質問はないがこれ以上駄作を増やさないでくれ

無気力系主人公はもういいです


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:52:01.21 ID:ZBHvEYZ70

>>30
超ネガティブ系主人公。


34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:50:52.66 ID:4/XKFEQN0

バトルもの?


48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:53:54.90 ID:ZBHvEYZ70

>>34
戦いはするけれど、バトルものではない。


35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:51:15.45 ID:fGVTysQP0

どうせ稼げるだけ稼いでやめる気でしょ
それとも本格的に小説家やるの


48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:53:54.90 ID:ZBHvEYZ70

>>35
稼げるなら本格的に小説を書いていきたい。
書きたいことはいっぱいあるんです。


39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:51:42.28 ID:k6Rxkn7y0

なんでラノベ書きたかったん?


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:55:10.06 ID:ZBHvEYZ70

>>39
個人的な趣味。
読んでて楽しいものを書き手としても楽しみたくなったのがきっかけかな?


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:52:27.14 ID:XAa7IwbM0

改稿中ね。んで、いつ発売?


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:55:10.06 ID:ZBHvEYZ70

>>41
早ければ年内。


44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:53:10.22 ID:/Drc22wl0

クラークやホーガンみたいなハードSFで頼む


58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:56:57.82 ID:ZBHvEYZ70

>>44
SFは得意じゃないんだ。
アレは前提となる知識がかなり必要。


46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:53:26.43 ID:PJhzzDqw0

いつ受賞の連絡来た?


60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:57:57.35 ID:ZBHvEYZ70

>>46
来たのは落選の連絡でした。
公式発表の大体一ヶ月前に携帯に電話がかかってきました。


49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:54:12.43 ID:8WpnB4C30

読んだ奴に分るヒントくれよ

このスレ落ちた数ヵ月後に出るんだろ?
その時、あぁこの作者あいつだったんだ、ってなるような


72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 22:02:14.68 ID:ZBHvEYZ70

>>49
んー……タイトルもペンネームも変えられた人で、多分帯で問題作呼ばわりされてるはず。


50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:54:46.67 ID:N9FsV4Dr0

男女比4:6までなら許す


72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 22:02:14.68 ID:ZBHvEYZ70

>>50
ギリギリ。


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:55:50.27 ID:x2NIvCF20

プロットの書き方ってどうしてる?


81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 22:05:13.50 ID:ZBHvEYZ70

>>54
かなり適当。
というか、提出する必要が出るまでプロットらしいプロットを作ったことがなかった。


56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:56:25.14 ID:6Ti69oTYO

次回作にVIP出そうぜ


81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 22:05:13.50 ID:ZBHvEYZ70

>>56
出すなら全力で染め上げないと厳しいなー。
半端な内輪ネタは誰も面白くないので怖いんです。


59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:57:26.83 ID:nEv5RDCbO

どれくらい書いてたの?


85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 22:06:22.96 ID:ZBHvEYZ70

>>59
そのお話自体は大体1ヵ月半くらいで書き上げました。
本格的に何かを書き始めてから、ということであれば、そのお話を書くまでが大体3年。


61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:58:17.40 ID:BSPgLDKe0

あとがきにVIPと縦読みでもナナメ読みでもいいからできるようにしておけば
いいんじゃなかろかと思ったり思わなかったり
これだと分かるようならあんまりラノベ読まないけど見つけたら買うよ


91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 22:08:44.28 ID:ZBHvEYZ70

>>61
担当さんに怒られなければ、縦読みなしで「VIPからきますた」の類をそのまま書きたいw


63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:59:00.42 ID:yLqsYtyk0

ラノベと小説の違いって何だ


91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 22:08:44.28 ID:ZBHvEYZ70

>>63
レーベルかな?
あと、それによる主要読者層の違い。


65: 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/04/27(水) 21:59:22.76 ID:N9LyUp1u0

ジャンルだけでも教えてよ


95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 22:10:35.57 ID:ZBHvEYZ70

>>65
シリアスのあるコメディ、という答え方でいいかな?


66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 21:59:33.50 ID:LjacrIpN0

今まで何回位投稿した?
初めてだったらすごいよ


95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 22:10:35.57 ID:ZBHvEYZ70

>>66
初投稿。
1次で落ちるか2次で落ちるかと思ってたら、最終選考まで残りました。わけわからん。


67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 22:00:01.65 ID:lAEl47Op0

小説歴何年?
書く時は一日どれくらい書いてる?

あと、読み返すとやっぱこっちの展開の方がいいんじゃないか、
いや、だけどこうすると前の話との整合性が、
そうすると元の方がいやいややっぱりこっちかな・・・。
って風にドつぼにはまる俺になんかアドバイスを。


103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 22:14:47.97 ID:ZBHvEYZ70

>>67
VIPでセリフ劇やったり同人でADVゲーム作ったりはしてたけれども、書き上げた長編小説ということであれば実は処女作だった。

書くときは、大体2,30kb。しばらく続けるとエネルギー切れになって、「ネタが降りてこないよ」病の発作を起こす。
3ヶ月毎に出すことができるのか、今から不安。

とりあえず、書き上げちゃう。そして、後から直す。
こういうやり方でやってました。


68: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/04/27(水) 22:00:10.50 ID:y9I2OM1N0

イラストとかどうなってるの?自分で好きな人指定できたりはしないよね流石に


103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 22:14:47.97 ID:ZBHvEYZ70

>>68
推薦はできるようなので、サークル仲間に任せられないか相談中。
どうなることやら。


74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 22:03:00.16 ID:+qWcvF7q0

出たら買ってやろうかと思ったけど手掛かりねえよ


107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 22:19:41.12 ID:ZBHvEYZ70

>>74
まあ、発売前になったら「本が出ることになったー」ってスレを建てるかもw
そのときは、名前を出してもいいか担当さんに聞いておきます。


82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 22:05:13.86 ID:wPNpvZxAi

自分の趣味が仕事になるとか最高だな
ラノベ作家を目指すうえでこれだけは
頑張った自信がある事って何かある?


113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 22:26:04.29 ID:ZBHvEYZ70

>>82
「自分に自信を持ったら負け」「10個ネタがあったら10個没にするくらいでちょうどいい」
のふたつを忘れないようにしてがんばった!

内容でいえば、とにかく「読み手に優しく」です。


84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 22:05:32.97 ID:x2NIvCF20

速筆のコツって何かある?


113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 22:26:04.29 ID:ZBHvEYZ70

>>84
そんなにはやくないよー。
大体、2~4kb/時。

8kbいける人外を知っているが、真似をするとこっちが死ぬので自分のペースで時間をかけて書くことにしました。


93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 22:09:04.89 ID:cTJl4Jxx0

最初の一年はやっぱり色々な問題にぶち当たったりしたの?
例えば文章が稚拙すぎるとか語彙が乏しすぎるとか


126:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 22:34:29.25 ID:ZBHvEYZ70

>>93
最初のときに書いたものは、スレではウケたけど、実際にそれを改稿し始めたら丸1年以上かかった。
書きたいものに対して実力がぜんぜん追いついてこなくて悩みました。


97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 22:12:40.45 ID:hc8Q3N8R0

帰宅後や週末にチマチマ書いてたの?


129:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 22:37:08.05 ID:ZBHvEYZ70

>>97
帰宅後に毎日チマチマ。
書いてた当時は大学生なので、大学でもチマチマ。


100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 22:13:45.47 ID:C3BTfLIN0

自分が書いた内容って、出版されるまでにどれくらい改変されるものなの?
編集部がこうした方が売れるよ、とか言ってくる?


137:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 22:39:34.13 ID:ZBHvEYZ70

>>100
まだどこまで直しが必要なのかはっきりしてないので、なんとも……
ただ、「ここがまずい」「ここを変えよう」は言われたけれど、「ここをこうしよう」は言われてない。


106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 22:19:25.85 ID:ZJRyBF+70

文系?理系?

物書きとして少なからず影響を受けていると感じる人はいる?


147:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 22:46:05.33 ID:ZBHvEYZ70

>>106
理系。物理屋さんです。

そのあたりは好き嫌いにつながりそうなので、ごめんね。


109: 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 :2011/04/27(水) 22:20:56.74 ID:mnHrRqzG0

>>1
もしもだけど、アニメ化したりとメジャーになると二次創作が流行るよね。

クソつまらんかったり、そこそこなSSや同人誌が多く生まれてくるだろうけど、自分のキャラや設定を使われるのは腹が立つ?

エロだと自分の考えた女キャラがかわいそうな事になってたりするのをどう思う?


147:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 22:46:05.33 ID:ZBHvEYZ70

>>109
割と楽しみです。編集部のスタンスはわかりませんが、作者としては二次創作ご自由にってスタンスを取りたい。
同人誌ができたら、内容を問わず全部一冊ずつ買いに行きたいw


117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 22:28:17.07 ID:BXRUiuQr0

プロットとかしっかり作ってから書いてる?
それともおおまかに作って勢いで書き始めるタイプ?


150:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 22:47:51.26 ID:ZBHvEYZ70

>>117
すげぇ適当派。
テーマ+αくらいまでで書き始めちゃう。


122:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 22:31:51.67 ID:h6pXrgjy0

ノベルゲーム作ろうとしてるけど、プロトの書き方って「◯◯が××で△△した」って感じの箇条書きでおk?


159:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 22:52:01.83 ID:ZBHvEYZ70

>>122
編集部で他の作家さんのプロットを見せてもらったのだけれど、みんなばらばらでした。
企画としてのプロットはともかく、自分が使うためのものであれば必要な情報だけ抑えておけばいいと思いますよー。


144:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 22:43:21.61 ID:/N7Ej3qWO

冒頭部分はどう考えたのか教えて欲しい
やっぱりインパクト重視の考え方?
どんな文章の導入の仕方をしたのかざっくばらんでいいから聞きたい


184:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 23:08:49.91 ID:ZBHvEYZ70

>>144
インパクト重視。
ただ、一回書いてから丸ごと消してやり直したものを投稿しました。
そして、今さらに冒頭の書き直しをしています。

冒頭本当に難しいわ……。


163:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 22:53:26.41 ID:lAEl47Op0

あと締め切りのどれくらい前に投稿するもの?


194:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 23:21:20.03 ID:ZBHvEYZ70

>>163
締切日当日に投稿しました。
郵便局で消印の日付を確かめるくらいギリギリに。


173:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 22:59:40.45 ID:z8JMjlSc0

改行とか漢字の開き方とか編集に言われる?


198:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 23:26:15.91 ID:ZBHvEYZ70

>>173
今のところ言われてません。
ただ、「この表現は出版する上で問題だから書き換えてください」というのはあった。


213:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 23:37:23.91 ID:yIfm05JI0

会社にはデビューが決まったことは知られてるの?


220:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 23:42:55.05 ID:ZBHvEYZ70

>>213
知られてます。
寛容で助かってる。


216:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 23:41:42.65 ID:/zaR4AKT0

デビューおめでとう。
タイトル決めるときに気をつけたことはある?


222:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/27(水) 23:44:50.86 ID:ZBHvEYZ70

>>216
ごめん、タイトル変えろっていわれたのでまったく参考にならないwww


247: 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2011/04/28(木) 00:07:19.35 ID:Y7WzhpzQ0

日本ファンタジーノベル大賞目指して悪戦苦闘する俺に一言


251:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 00:09:12.38 ID:+73LKkbz0

>>247
純正ファンタジーは専門外なのでうまいこと言えるかわかりませんが、純正ファンタジーという土台があることをきちんと把握して説明すべきものと省略していいものを分けられると一段読みやすい作品になるのではないでしょうか?


256:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 00:12:50.51 ID:YEP+eLmU0

小説書き始めたときどんなことから始めた?


257:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 00:15:20.93 ID:+73LKkbz0

>>256
いきなり長編をやらかして、撃沈したw

その後、掌編をたくさん書いて基礎力をつけました。


260:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 00:17:58.83 ID:WDznepi20

長編が書けない俺にアドバイスをくれ


264:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 00:21:03.95 ID:+73LKkbz0

>>260
まずは基礎。掌編をたくさん書いて、ある程度の長さまで意識できるようになるのが先。

あとは、テーマや見せ場など「書きたいところ」をきちんとイメージできていると書けるようになるよ。


268:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 00:24:35.75 ID:WDznepi20

>>264
うぃ、ありがとう。
掌編はそこそこ書けるんだがな……、もっと数こなすか


274:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 00:28:36.16 ID:+73LKkbz0

>>268
掌編ができるようになったら、今度はもうちょっと長いものをやるといいですよー。
1行を捉える能力、1段落を捉える能力、1章を捉える能力、小説丸々を捉える能力は、それぞれ別物だと思った方がいいです。


262:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 00:18:16.49 ID:YEP+eLmU0

掌編、短篇の書き方をご教授ください


267:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 00:24:06.19 ID:+73LKkbz0

>>262
すごく大雑把にいうと、「インパクトのある1行目をどのようにたたむか」が掌編の書き方。
自分に対して1行目でお題を出すわけです。それをきれいにまとめるよう練習します。

あとは、徐々に入れたいものを増やしていく方がいい。

いきなり長編に挑むとうまく行くところと行かないところで葛藤することになります……なりました……。


269:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 00:25:06.85 ID:wxzLHohu0

天才はやはりメモ魔ですか?w


274:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 00:28:36.16 ID:+73LKkbz0

>>269
天才ではないです。
そして、メモは結構とるけどプロットを引かない変な人です。


272:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 00:25:53.15 ID:YEP+eLmU0

子供の頃からデビューするまでの読書量はどのくらい?


276:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 00:31:35.57 ID:+73LKkbz0

>>272
ちょっと想像付かない……でも、普通の人と大幅に違うってほど本の虫ではないです。


288:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 00:37:00.44 ID:fYw1Wh5g0

構想から完成までどのくらいかかったの?


290:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 00:38:36.85 ID:+73LKkbz0

>>288
構想からにすると結構長くなる。
大体、半年。そのうち4ヶ月は何も書いてない期間。


294:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 00:40:32.31 ID:fYw1Wh5g0

プロット作らないってのは脳内でストーリーを組み上げて書くってことかい?


297:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 00:43:48.45 ID:+73LKkbz0

>>294
テーマとキャラさえ決まっていれば、あとはキャラが勝手に動いてくれるのでそれを文字に直してます。
でも、プロットは引いた方がいいかもしれない……。


300:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 00:45:37.03 ID:X/Dj22Az0

確かに、設定の説明にかまけてストーリーがおざなりになると
そもそも長編小説の体裁に拘る必要が無くなってしまうからなwww


303:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 00:47:10.79 ID:+73LKkbz0

>>300
設定ってツカミで使うものがメインで、それ以外はストーリーからの要請でつけられると思う。

なので、ツカミで使うものを大幅に超える量の設定は装飾過多だと考えていいはず。


301:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 00:46:09.17 ID:fYw1Wh5g0

やたらこってりした設定群は作りこんでない感じということ?


307:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 00:49:37.39 ID:+73LKkbz0

>>301
決まってはいますが、作りこんではいません。

たとえば、『宇宙で戦う人型ロボット』を書くと決めたら、その際に「ミサイルが何本ついてて、レーザーはここからこういう出力で出て、ブレードが備えられてるのは特殊なものだけで……」みたいなことは考えない。
それらはもっと後で、ストーリーとのかね合わせを考えながらつめていく形です。


315:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 00:54:14.62 ID:3IYcC1Y/0

>>307
志茂田景樹とか潜水艦のスペックをちゃんと煮詰めないで創作したせいで
わけのわからんトンデモ潜水艦になっちゃってたんだけどそんな作り方で大丈夫か?


318:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 00:57:20.25 ID:+73LKkbz0

>>315
それは……こういってはなんですが、事前の下調べ不足です。

リアルに近いものを書く場合には、ストーリーからの要求に加えてリアルからの回答をきちんと聞いてすり合わせる必要があります。


304:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 00:47:52.29 ID:eoQWM7TT0

既存の作品との設定や展開のカブりがないか、不安になる事ってありませんか?


308:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 00:51:06.11 ID:+73LKkbz0

>>304
設定の被りはどうしてもあります。
パクりではないのですが……祭り上げられる不安は確かに。


312:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 00:52:24.07 ID:KrF9Uz+c0

最初の一文にインパクトを、という意見をよく聞くけれど
変に格言めいた回りくどい文章よりも、もっと素直で、すとんと心に落ちるようなのが好きだ
作品のカラーにもよるけど、これはこれでアリだよね?


317:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 00:54:27.78 ID:+73LKkbz0

>>312
アリ。

「メロスは激怒した」でも「ある日の暮方の事である」でもおk


316:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 00:54:19.64 ID:X/Dj22Az0

ストーリーの構想が無くて、ただオリキャラを文章化したいだけなら
好き勝手に短編書き散らかすのが一番良いかな?


319:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 00:58:06.02 ID:+73LKkbz0

>>316
読み手が楽しいと思える形に仕上げることが大事だと思いますよー。


320:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 00:59:14.57 ID:YEP+eLmU0

作家になって想像してたものと違った部分ってある?


321:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 01:00:39.14 ID:+73LKkbz0

>>320
まだかけだしなので、案外想像通りな部分も待ってるかもしれませんが、今のところはかなり自由で驚いてる。

あと、担当さんがもっと作品に踏み込んでくるかと思ってた。


323:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 01:02:25.12 ID:YEP+eLmU0

作家として武器になる専門分野の知識とか趣味とかある?


327:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 01:03:55.59 ID:+73LKkbz0

>>323
使おうとすれば使えるものはいくつか。

物理屋だからそっちもいけるし、楽器もやってたからそれも書ける。
でも、投稿したものには使ってないw


325:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 01:02:37.96 ID:42yX6huW0

何刊くらい書きたいと思ってんの?


328:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 01:05:39.64 ID:+73LKkbz0

>>325
このシリーズでという話なら、5冊以上15冊以下。
あまり長すぎるのは、読んでてどうかなーと思うので。


329:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 01:06:11.68 ID:YEP+eLmU0

ラノベ以外も書きたい?


330:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 01:07:16.18 ID:+73LKkbz0

>>329
エンタメやりたい純文学も挑戦したい。
ジャンル違いもアリなら、漫画原作をすごくやりたい。


331:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 01:07:28.41 ID:X/Dj22Az0

読者的には、間一髪で正義の味方が助けに来てくれるようなストーリーでないと受けが悪いのかな?


333:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 01:08:52.49 ID:+73LKkbz0

>>331
「たまりにたまった不満を、すかっと解消させるもの」がエンタメでは大事。

ただ、そういうものにとらわれないお話自体はある。ラノベではとんと聞かないが。


352:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 01:20:22.29 ID:rAgscNCqO

初投稿はすごいな。


355:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 01:22:03.30 ID:+73LKkbz0

>>352
いまだに何かの間違いじゃないかと本気で疑ってますw


363:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 01:27:57.53 ID:4vJ6OS7c0

マジなら頑張れよ
特に最近ラノベ作家で体調的にどうかなる人多いから、体調管理気をつけろよ
腹筋スレで体鍛えるの忘れるなよ


367:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 01:28:59.30 ID:+73LKkbz0

>>363
マジだからがんばる。
体調管理はすでに失敗しているので抜かりない。
腹筋スレに行くと今日は73回か。


368:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 01:29:03.38 ID:RJNoayaSO

正直、初投稿で受賞はそんなに珍しくない
文は拙くとも、何かしらのセンスがあると見抜けば十分有り得る話


374:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 01:31:30.01 ID:+73LKkbz0

>>368
みたいですね。

1回の人と5回くらいの人が多いと聞きました。


382:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 01:35:38.23 ID:FWKGjZe+0

原稿にルビっていれんの?


389:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 01:38:49.33 ID:+73LKkbz0

>>382
ルビなしで投稿しちゃいました。

担当さん曰く、受賞者にもそういう人がいたらしい。


408:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 01:50:53.61 ID:FWKGjZe+0

>>389
ということは普通はふるのか…
手書きなんだろうか

あとラノベって1巻で続編きを匂わせる終わり方するけどその辺は書き換えさせられてるんだろうか


413:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 01:53:03.06 ID:+73LKkbz0

>>408
ルビも調整できるものもあるらしいですが、そのあたりはよくわからないです。

書き換えさせられます。
私も同期の知り合いも書き換え要求がきました。


384:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 01:36:56.55 ID:KHf8BytO0

俺にとってタイムリーなスレだなぁ
長編書くぞ!→ちょこっと書いて次のネタへ
を繰り返してて、つまり続かんのですがどうしたらええでしょうか


387:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 01:38:01.34 ID:JySpvPXg0

>>384
まずは短いお話を完結させて
一本書き切るところから始めましょうって言うのは
どの分野にも言えることだと思います


394:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 01:41:43.95 ID:+73LKkbz0

>>384
いっそのこと、ネット上で書きかけでも発表する。
そして、終わるまでその場で定期的にうpを続ける。

という無理やりな話の他、「本当に書きたい部分」をじっくり煮詰めてそこが書きたくて書きたくてしかたない状態になってから最初の部分を書き始めるというやり方が。


390:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 01:38:55.97 ID:YEP+eLmU0

使ってるソフトは?


398:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 01:43:35.94 ID:+73LKkbz0

>>390
小説は秀丸で、横書きのものはメモ帳で書いてます。


401:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 01:46:16.82 ID:YEP+eLmU0

改稿原稿は随時送って意見貰うの?


405:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 01:49:15.95 ID:+73LKkbz0

>>401
ですね。
メール文化ばんざい。


415:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 01:54:31.17 ID:dmiaMY4k0

書きかえさせられるのは酷いなあ。


416:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 01:55:57.89 ID:+73LKkbz0

>>415
「書き換えが、プロ作家としての最初に乗り越えなくてはならない壁かもしれないね」という話をその同期さんとはしましたw


424:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 02:02:13.72 ID:nd3MrL9/0

ラノベってどう書くの?
ラノベ呼んだことない俺でも書けるの?


428:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 02:05:46.42 ID:+73LKkbz0

>>424
書けるかもしれないし書けないかもしれない。

ラノベの定義はレーベルだと思っているので、割と間口の広いところであれば一般に認識されてるよりずいぶんラノベらしくないラノベもあるからねぇ。


448:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 02:21:23.37 ID:3IYcC1Y/0

下読みはやってみたいな。
一次選考の段階は小説の体をなしてないような酷いのもあるだろうからだんだん苦痛になりそうだけどw


450:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 02:22:56.28 ID:+73LKkbz0

>>448
うわさではそう聞くので、どんなものなのか怖いもの見たさw

あと、一部では一次落ち選評も書かせてくれるみたいなので(うわさの聞きかじりですが)、ちょっとくらい誰かの役に立つことを書けるんじゃないかなーと。


456:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 02:27:47.86 ID:+73LKkbz0

……まあ、教えるのは好きなんですが、ラノベに限らず創作はどれも「自己流の追及」が非常に大事だと思っています。

なので、私が教えられるのは「誰にでも通用する基礎」と「自己流の見つけ方」くらいまでで、肝心の「自己流の磨き方」を教えてあげられません。

私の劣化コピーならばいくらでも作れるでしょうけれど、誰も得をしませんし……


460:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 02:29:23.52 ID:Rf5VF0zM0

お前のも誰かの劣化コピーなんだろうけどね


464:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 02:33:08.30 ID:+73LKkbz0

>>460
そこは大丈夫。
少なくとも自分では誰かの劣化コピーになっていないと自信を持って言える。


475:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 02:40:52.05 ID:ji+XN9wH0

1冊の値段ってページ数で決まるの?


476:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 02:41:43.45 ID:+73LKkbz0

>>475
そのようです。
なので、「ページ数は少なめにしておきたい」と言われました。


490:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 02:52:28.87 ID:LP6scDgo0

>>1がどこの受けたか知らんけど、
MFの年4回受付ってやっぱり出す人にとっては出しやすいものなの?

次のでMFに送ろうと思ってるんだけどー


491:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 02:54:57.24 ID:+73LKkbz0

>>490
どうなんでしょう?
ラノベ全体を見渡すと、ほぼ一年中何かの締め切りがあるので、もう狙うレーベルでなければ関係がなくなったような……?


517:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 03:29:00.19 ID:W+ztnQIj0

レスサンクスです
周りにこう言ったこと聞ける人いないからこの際にもう少し
一回簡単に文章にしてみたのですが仰る通り日記みたいになってしまい、物語展開として広めるにはコレ!みたいなものは存在しますでしょうか?


523:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 03:35:12.66 ID:+73LKkbz0

>>517
明確なテーマを意識するといいですよ。
テーマの形が物語の骨格になります。

たとえば、「勇者が魔王を倒す」とそのままにするのではなく、テーマを中心に考えると……
「かつて失ったものを『力』で取り戻せると思った勇者。勇者は旅をする中で仲間と出会うも、『力』に固執することをたびたびとがめられる。
しかし、勇者は『力』がなくて何ができるものか、と取り合わず、やがて魔王に挑む。『力』で魔王を倒したものの、そこに残ったのは『力』しか持たない一人の役立たずだった……」
というような感じに、『力』とは何か、を追いかけるみたいな。


548:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 03:49:45.25 ID:632QidzY0

作中で課せられ・乗り越えるべき試練って、
自分の中である程度整理して、結論が出たものじゃないと駄目だよね
家族との関係・しがらみで悩み、それを乗り越える主人公とか書きたいけど
自分自身がまだ乗り越えられてないと気付いた


552:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 03:53:04.48 ID:+73LKkbz0

>>548
結論が導出できていればいいのでは?
主人公と自分自身の主義が違う場合もよくありますし。


566:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 04:03:07.23 ID:0YDWuJ+b0

いくら刷るの?3万?


571:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 04:06:16.91 ID:+73LKkbz0

>>566
初版は1万と少々。増刷かかれー。


583:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 04:12:29.78 ID:5Hy6vEfMO

印税どれくらい入る?


587:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 04:13:44.37 ID:+73LKkbz0

>>583
10%


594:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 04:17:59.59 ID:pZzpERUB0

最近はラノベのレーベルが増えすぎてると思うんだがどう思う?
俺がよくラノベを読んでた時は富士見ファンタジアと電撃ぐらいしかなかったのに


600:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 04:22:08.95 ID:+73LKkbz0

>>594
増えすぎてると思う。

段々飽和してきていて、初版部数も減ってきているらしい。


634:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 04:46:39.86 ID:kePWhUPHP

ゴールしたらそれは既にワナビじゃないじゃないか
と思ったけど、作家になったら次は直木賞でも目指せばいいだけか

てなわけで、あんたの最終目的はなによ?


637:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/28(木) 04:48:25.08 ID:+73LKkbz0

>>634
書き続けることですね。

多分、簡単に見えて一番難しい。


関連記事
[ 2011/04/28 18:07 ] イロイロ 体験 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Loading