アイドル黙示録 中二ブログ

16ビートとともにあれ

おききがウチにやってきた




first bloom(初回生産限定盤A)(Blu-ray Disc付)(特典なし)
Posted with Amakuri at 2018.12.28
つばきファクトリー
UP FRONT WORKS Z = MUSIC =




現在、ハロヲタの幾人かが歩んでいる試練の12カ月
私もその一人であります







月ごとに受注生産受付される商品を12カ月連続購入すると、好きなメンバーの直筆メッセージ入りの生写真が入手できるという、20周年企画なんですが、その商品が、ことごとくよくわからん商品なわけです
(といって、なんか条件達成できてなかったらどうしようという不安もある)


もう12カ月全部フィギュアスタンドでいいよ!ってくらい、心が疲弊
もはや強制徴収に近い
歴戦のハロヲタたちは、こういった試練を乗り越えてきたんだな、、、というのを、毎月末に感じながら、迷いに迷って購入-入金するんです
商品届いても開けてないからな!
いや、湯飲みなんやねん! とかなりますから
プレミアもつかなさそうなもんばっかなんですけどもね、12月のやつがとくにひどいんちゃうか




そんななか、メンバーのソロヴィジュアルが入ったブランケットが商品として出てきたんですね
5000円
いや、こんなん、もろドルヲタみたいなアイテム、部屋に置けるわけないだろ、いい加減にしろ!
せめてフォルダに収納できるアイテムにして?
ってなったんですが、もはやノリですよね
10月の商品だったんですが、もう買っちゃおうって
基本的に、月に2つ対象商品があって、そのうち1点以上を購入すれば条件は満たせるわけですけども、、、
もうひとつの商品がなにかは覚えてないですけども、ブランケットの方を選択したんです
これまで、まーちゃん、やなみん、おききって具合に色々と選んできたわけですが
10月といえば、おきき熱が最高潮の時期ですよ
血の涙を流しながら、ポチった


そしてやってきた、そのときが





おききがウチにやってきた



サンタっているんですね(2か月前の自分)


普段は商品のことなんか忘れてるのに、ふと10日くらい前に思い出して、ずっとソワソワ
あれ、たしかブランケット注文したよな、、、こないだの品、箱小さかったから、まだ来てないか(先月の箱、未開封)って


そして、あと2~3枚買っておけばよかったと後悔
アップフロント企画部の皆さんを心で罵倒したことを心底謝罪したい
結果、感謝(アイドルはロボットって昭和の話ね)


道重さんの抱き枕を入手したけど、もったいなくて開けられないフクちゃんの心境、いまならよくわかる
思わずメルカリに探しに行ったからな、おききのブランケット出てないかって
(まーちゃんのはあった)


これが夢羽だったら、そんなには思わないんよ
まだ夢羽はステージ上にしか存在しない精霊みたいな感覚だから
やなみも、そんな風には感じない
まーちゃんとかブランケットになる意味すら分からん


ただ、おきき
至近距離で見たし、触れ合ったし、目と目で通じ合った浅倉樹々だからこそ感じる、この衝撃
基本、DDの私ですが、この推しの破壊力は十分に理解できる


おききが戦線に復帰し、『低温火傷』をパフォーマンスするのを見た時から1年
間に合わないことなんてない、おききをこれからも応援するよ!




アップフロントさん、素敵な商品をありがとうございます
来年もぜひ出してください
全身タペストリーは、いらん





おききがウチにやってきた



デアデビル缶バッチ買った
まさに私のためのアイテムじゃないか



関連記事
[ 2018/12/28 21:30 ] ヲタBlues | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Loading