アイドル黙示録 中二ブログ

16ビートとともにあれ

最近の書店、『ドラゴンボール』置いてない問題









じゃあちょっと経緯書くわ













いや、フロスト誰やねん!?
ってところから始まります



最近の書店、『ドラゴンボール』置いてない問題



フロスト誰、これ
フリーザの弟かなんか?


と調べてみたら、別の宇宙のフリーザね
フリーザの可能性ね


そこから、『ドラゴンボール超』を初めて観て、『ドラゴンボール』にハマるっていう
『神対神』とか『復活のF』とか、なんか劇場版が話題になってたのはなんとなく知ってたけど、普通にアニメ『超』って面白かったんだって今更知る











まりあんぬとか、かなともがアニマックスかなんかでドラゴンボール観てたっぽいけど、そりゃ面白いよな、ドラゴンボールゎ





最近の書店、『ドラゴンボール』置いてない問題





山野ホールでイベントの際、近くのブックオフで立ち読みしたりね
やっぱり何度読んでも、ミスターサタンと魔人ブウの関係性で泣ける


あと、トランクスが初登場したとき、コルド大王の部下が「戦闘力たったの5か、ゴミめ」ってセルフパロディやっててバビった



サイヤ人のwikiとか読んだりな!
そこで、『銀河パトロール・ジャコ』の単行本に、ドラゴンボール本編の前日譚『ドラゴンボール-(マイナス)』が載ってるということを知り、どうしても読みたい!となり、書店へれいっつごー


どうせドラゴンボールと一緒に並んでるやろ、と最近は全く寄り付かなくなった書店の漫画コーナーへ




いや、『ドラゴンボール』置いてないやん!!?
当然、『ジャコ』無し!
スピンオフの『超』やら、ヤムチャの漫画は置いてた
こんなん、Vジャンプでやってる漫画が幅利かせて、本編置いてないん!?
『ドラゴンボール』って義務教育レベルの漫画だと思ってたんやけど
全巻置いてこそ初めて少年漫画コーナーが成立するんちゃうんか


てか、、、、いまの小学生・中学生男子たちはナニ読んでんの!?




『ワンピース』ね!
ワンピースはめっちゃ置いてたわ。。。。




色々さがして、ようやく『ジャコ』を入手
『ジャコ』自体はジャンプ誌上の短期連載中に読んでたんだけど、これ、いちよ、ブルマが未来でタイムマシンを完成させる伏線になってんだなって、今更気づいた
そんで孫悟飯(じっちゃん)がカカロットを「悟空」って名付けたの、「空からやってきたから」ってゆー後付け設定、さすがすぎひん?




肝心の『ドラゴンボールマイナス』だけど、カカロット(&ラディッツ)の母親のギネがサイヤ人に珍しく心の優しい性格っていう設定なので、それがカカロットに遺伝して最終的に超サイヤ人に覚醒する条件になってたり、少年期のベジータとラディッツが普通に会話してたりするのが面白い
いや、R藤本と海山昆布か!ってゆー









バーダックが丸型ポッドを盗んできて、それにカカロットを乗せて宇宙に飛ばすとこ、完全に『スーパーマン』と同じ設定なんやなって




はい


いまの鳥山明の絵も普通に好きなんよね








こんなCM電車で流れてたらガン見するよね



関連記事
[ 2018/09/12 22:21 ] イロイロ ジャンプ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Loading