アイドル黙示録 中二ブログ

16ビートとともにあれ

ワイ将、『低温火傷』キャンペーン期間が終わってしまったので我慢できずに生写真密造に手を出す










ハロショの『低温火傷』発売記念生写真も5月末をもって販売終了となったので、あとは買い集めた写真をファイリングするだけなんだけども…


2L用リフィルがアマゾンから発送されたということで、あとは夏ハロでどれだけ『低温火傷』ポスターを手に入れるか…







はい、どーん!(うたこ)





ワイ将、『低温火傷』キャンペーン期間が終わってしまったので我慢できずに生写真密造に手を出す



当然のごとく公式生写真では出なかった、まおぴん&りさまる(デコ出し)の永久凍土シーン
作ったよねー(てへぺろろん(れなこ))





この生写真は、コンビニや家電量販店に置いてある、セルフ写真プリント機で印刷したものです
スマホに入ってる画像なら印刷できるので、”Screenshot”フォルダのものも印刷できる


つかったのはこの機械
よー見るよね


プリントラッシュ 株式会社DNP
http://www.dnpphoto.jp/products/printrush/




スマホからだと転送用のアプリ(play!photo)が必要なので、事前にインストールして初期設定を澄ましておく必要がある
Fujifilmなどのほかの会社のものはまた違うアプリが必要
記録メディアからの読み込みもOK


L版の印刷、、、、一枚30円です!!!
ちな、50枚以上印刷すると、一枚20円になる模様




今回はYoutubeの公式チャンネルにアップされたMVをスクショしたものを印刷したけど、設定できる最高画質で再生してスクショしないと、印刷が荒くなるので注意
HD画像でようやくL版が違和感ないかな程度
上の写真は先行配信されたスマホ用縦型MVをスクショしたものなので、通常MVよりも画像が小さい(最大720p)













正規版は1080pまで再生可能





ワイ将、『低温火傷』キャンペーン期間が終わってしまったので我慢できずに生写真密造に手を出す



二期メン





ワイ将、『低温火傷』キャンペーン期間が終わってしまったので我慢できずに生写真密造に手を出す



さ  お  き  き  > <

正規版MV(プロモエディット)なので歌詞付きやけど
初回CDについてたMVキャプチャすれば歌詞無しが作れるけど、あくまで手軽にやりたい




『低温火傷』のMVは、色彩設定が霧がかった感じの、淡い色なので、ほかのMVを印刷してみる





ワイ将、『低温火傷』キャンペーン期間が終わってしまったので我慢できずに生写真密造に手を出す



『観覧車』はくっきりした画面なので、印刷すると発色いい
『春恋歌』は乙女チックなパステル色彩
『低温火傷』はある程度はおききに配慮した移動少なめのダンスとはいえ、カメラも結構動くし、動きも速かったりで、狙った通りのきれいなスクショは難しいけど、『観覧車』『春恋歌』はスロー多めできれいにスクショしやすい
『春恋歌』は固定した表情の演出もあるからね






ワイ将、『低温火傷』キャンペーン期間が終わってしまったので我慢できずに生写真密造に手を出す



るーたん!!
ビビッドな色遣いの『Vivid Midnight』はもちろん発色いいです
ちな、やなみは半目のスクショだったので除外!





ワイ将、『低温火傷』キャンペーン期間が終わってしまったので我慢できずに生写真密造に手を出す

ワイ将、『低温火傷』キャンペーン期間が終わってしまったので我慢できずに生写真密造に手を出す


やっぱり『低温火傷』におけるさおりんのヒロイン感、ハンパない



関連記事
[ 2018/06/05 23:57 ] ハロヲタDIY部 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Loading