アイドル黙示録 中二ブログ

16ビートとともにあれ

つばきファクトリー『低温火傷/他』リリイべ @東陽町イースト21 2017.12.09




つばきファクトリー『初恋サンライズ』広告設置 @東京テレポート駅 2017.02.20




おきき最高に可愛い
おききの笑顔だけで心が満たされる
おききだけずっと見ていたい


と、感慨に浸っていたら、最後の最後に刺してくるライトオレンジの怪人








ということで、12月は完全につばきファクトリーのためだけに休みを入れています


いや、イースト21なんやねん!
どこやねん、ここ
と、公式HPを検索










個人のレポートブログか何か?
でもこの丁寧なナビ画像のおかげで迷うことなく到着しましたよ




CD予約販売開始30分前
まだスタッフとヲタが渾然一体となってそれぞれ談笑している状態
ウッドデッキという場所をステージにするみたい
周りはイースト21のホテルやオフィスビルが取り囲んでいる状態


早速今回のCD3枚予約購入したんですが、整理番号500番台後半ね!!!そして300番台ね!
はー、つっかえ…
じゃあ上の方から見るかと思いまして
この会場は、周り360度を取り囲むように2階観覧スペースがあるので、そこから見よっかな!
と登ってみると、確かに見やすいんだけど、ビル風ハンパない!!!
そして今年一番の冷え込み!


おい、耐えられるのか。。。
イケるっしょ!って、割と薄着できちゃったのよね…
とりま、本編は地獄を覚悟して、リハーサルは最前で見たいよ!
ってことで、下の方へ
本番一時間前に公開リハ




公開リハ
♪低温火傷
♪笑って




みんな寒そうにソロソロと登場
りさまる萌え袖な
黒の上下のスタイリッシュなダンススタイルなのに寒くて肩をすくめたままトコトコ歩いてる
かわい
さおりんは、MA-1ですかね、オーバーサイズの、くすんだ感じのピンクの生地(MA-1の生地だからな)で、シャレオツやな!
そして下は膝丈しかないジャージ
おみずは前回と同様の初音ミクカラーリングのジャージ
おききも同様色違いのジャージ
おきき、下の方はディズニーのスウェットで、お尻にMICKEYて書いてあんの
かわい
まおぴんも前回と同じくNEWYORK・Tシャツ
そんで、キソ!
きそたんが、ぴったり目のパンツ履いてきてっから、プリケツ強調すんのやめと
そんなんをするやろ、また ハイ


公開リハって、各グループでいろいろ違うとは思うけど、つばきの場合は、「いつだって女の子は 真剣勝負だ・も・の♪」(初恋サンライズ)なので、基本的には静かに見守る感じなんですよ
でも今日は『笑って』できしもんが本番と同じく「みなさんクラップお願いしマース」つったので、みんなクラップするよね


公開リハで『低温火傷』聞けて うれうれ。。。




さて、本番始まるわけですが
500番台後半やぞ!!!
って、もう絶望して上から見てたんですよ、で、どんどん人が入っていく
「はい、150番の方までお入りくださーい」って
この規模だと、150番って結構な人数のはずだけど、全然入ってない
今回は、ステージが低いということもあり、前の方に3列、ベンチが用意されてたんです
なので、少しくらい後ろでも、全然見られるはず、、、
300番、400番、、、
あれ、これ、イケんじゃない?って





つばきファクトリー『低温火傷/他』リリイべ @東陽町イースト21 2017.12.09




いや、全然イケますねぇ!
今回は、購入枚数の方が無制限だったので、たくさん買って、いい番号を当てたけど、それ以外は入場の際に使わないってひとが沢山いたおかげだと思います


ちな、私の前にいた女性の方は
「3枚ずつで、、、」って言っていたので、9枚購入したんだと思うんですよ
ほーん、一回のイベントに一万円突っ込む感じね(送料700円あるしね)、って参考になったんですが
二つくらい隣の男性は30枚くらい買ってたからね



てことで、本番はもちろん、大大だーい好きな『低温火傷』の衣装TT




1stセットリスト
♪ロマンスの途中(Juice=Juice)
(自己紹介/有線大賞の話題)
♪青春まんまんなか
♪17才
♪低温火傷
(告知/リリイべin千葉)
♪笑って
♪就活センセーション
♪麗しのカメリア




ハァ━━━━(*´Д`)━━━━ン!!

いきなり7曲もやってもらいます?
てゆーか『ロマンスの途中』て! 最近めっちゃ口ずさんでるやーつやぞ!
りさまるがクライマックスの「あー~ぃしーてるわっとゆえ」をやっててキャワ
久しぶりに聴いた椿版『17才』も、最高ね
6人時代から尺が伸びるわけではないけど、最後の「私は今、生きている」にまおぴん入ってました


トークは先日の有線大賞の話題
きしもんはいい子だからさ、やっぱ、スピーチしてる最中に、いつも応援してくださっている皆さんの顔を思い出して泣いてしまったって言うとったわ
そんで理子さんは、緊張とか不安が急にこみ上げてきて、これまでのことを思い出してめっさ泣いたらしく、全然メイクできなかったらしいよ!
「理子にしては珍しい」


『低温火傷』後、研修生発表会やサンシャインシティでの”スッペシャルライブ”(いつもよりライブ長めで、サンシャインンさんにも協力していただいたりしてるらしいので、噴水演出もあるかな)の告知をやったあと、謎の紙を渡され、理子さんとおききの千葉ーずのために年明け一発目のミニライブ付きリリイベを千葉で行うことを発表


『笑って』の時におききがいたので、「え、フル参加!?」ってビビったけど、次の曲はテント待機でした




握手なんですけども…
もうね、みんな可愛い
度を越した可愛さ
そんで、手もやらかっ 手ぇやらかっ て

おききが最初で、隣がまおぴんなんだけど、いや、おききちゃいちーやな!
てゆーか、あっちのさおりんと比べても全然ちっさ! って
はい、今回もおききは握手会中はブーツからスニーカーに履き替えておりました
そういうとこ健気で守りたくなるのよ


おききにはなにか声かけたはずだけど、なんだったか忘れたな…
まおぴんには「待受だから(迫真)」て感じで伝えた(多分伝わってない)
きしもんには「スピーチ良かったです」と伝えた
さおりんは相変わらず握力だけど、最近はソフトになってきたかな
そのかわし、きそたんが相当強く握るようになった(割と前からだけど)


今回のイベントでは、全ステージお見送りをほぼ最前で出来たので!


「この会場には前にも来たことがあって、またこのウッドデッキでダンスすることができて、うれしかった」っておききが言ってて、たしかにね、おきき、楽しそうにダンスしてたなって


可愛すぎんだよ!
こんなん、普段アイドルに対して言わないぞ!
面白いかどうかが応援するか否かの判断基準やからな
しかし… おききに関しては、すべてが可愛い
おききを彼女にできる人は幸せですよ、本当




2ndセットリスト
♪私がオバさんになっても
♪気高く咲き誇れ! (自己紹介/『笑って』にかけて今年一番笑ったこと)
♪カッチョエエ!(Berryz工房)
♪独り占め
♪Just Try !
(告知)
♪低温火傷
♪ハナモヨウ
♪麗しのカメリア




公演前の前説でいつもの男性スタッフたかぴん氏が
「レコード大賞は最優秀新人賞を取りに行く戦いなので、みなさん応援よろしくお願いします。ところで、みなさんのなかで、ハロプロを応援してるって人、いますか?」
そりゃあね、こんな寒空の下でリリイべにやってくんのはハロヲタくらいのもんだが?って、みんなが手を挙げる
「年末といえば、レコード大賞とは別に、重要な賞があるじゃないですか」

ざわ・・・

  ざわ・・・

「有志の方がやってる、ハロプロ楽曲大賞。あれ、私も毎年楽しみにしてるんですよ。あくまで、いちスタッフとして。あれは一応アンオフィですからね。でも、私はあの賞は、素晴らしい、権威のある賞だと思ってるんですよ。あれは、一つの楽曲に大量の票を投じるといったようなものではなくて、ファンの人が、本当にいいと思った1曲に投票するわけですからね。まぁ、私が言ったからといって、つばきに入れてくれっていうことじゃないですよ?」
「えー(疑いの目)」
「だって、去年は”うたかた”が本当に良かったから”うたかた”だったわけで」

いや、チェックしてますねぃ!




『気高く咲き誇れ』で、歌い出し部分で音声トラブル
音が途切れ、マイクも通じない
そのときに、りさまるが肉声で
「みなさーん、寒くないですかー? カイロとかもって、しっかり防寒対策してくださいねー」
ってゆー機転の利かせ方
おい、りさまる!
最高やな
最高の参謀に育ちましたね!
あの、妙にプライドの高かった、自分からなにかを発することをためらっていたりさまるが、この二年で理子さんをしっかり支える腹心に成長している現実
感謝やよ




トークでは今年一番笑ったことに対し、まおぴんが「寒すぎてきそちゃんの唇がナスになってるのが面白かった」 「今日はちゃんと赤リップ塗ってきたから(新沼)」
りさまるはこないだ園児と撮影してきて、ほっこりした(童謡コンクールかな)


おききの『ハナモヨウ』、最後に振り返るところ?腰の故障を全く感じさせないしなやかさ
白鳥 好き

握手では、、、
おききに「あったかくしててね」って言っといたよ
「はい、ありがとうございます!」って、あの笑顔最強やな
まおぴんと握手するとき、前の人がまおピンとりさまるにまたがって「ご飯何食べたの?これから?」という問いに対し、私と握手したまま
「食べましたよ!」って応えてて、いや、ワイの番やぞ!って思ってたら不意に
「ねえ、食べましたよねぇ。なに食べました?」ってこっちに聞いてくるっていうね
「いや、何も食べてないよ。。。」としか答えれんかったわ!
まおぴんの妹力!
理子さんには「新曲、スゴイいい」って伝えたら、嬉しそうにしてたわ
おみずには「(相変わらず)歌上手いですね」と言ったら「いえいえいえ・・・」って恐縮しとった ちなみに、おききはこの回、握手では足になんか巻いてて、ブランケットかなんかかなーと思ってたらジャージだったンゴねぇ・・・




3rdセットリスト
♪低温火傷
(自己紹介/低温火傷MVについて)
♪就活センセーション
♪青春まんまんなか
♪気高く咲き誇れ!
♪Danceでバコーン!(℃-ute)
(告知)
♪笑って
♪初恋サンライズ




トークは『低温火傷』MVについて
まおぴん+りさまるの氷結シーンについて
「あれはいつもと違ったメイクで、髪に銀のスプレーをしたり、目の下にラインストーンをしたり、時間はかかったけど楽しかった」
と、りさまる
まおぴんは、ずっと目を開けていなければならない演技で、我慢できずに10秒ごとに瞬きをしてたけれど、あとでりさまるに聞いたら、りさまるは「30秒ずっと目を閉じなかった」らしい
まおぴんも撮影を続けていく中で慣れて、最後は30秒くらい目を開けていられるようになった
「まおぴん、絶対目ぇ閉じたでしょ!(岸本)」
「盛ったでしょ絶対(新沼)」
「いやー… 本当は40秒くらい開けてたんですけどねぇ ホンマホンマ()」
まおぴんの関西弁最高やなって
きしもんが、根がいい子で、頑張りすぎて空回る分、まおぴんのゆるい感じがバランスいい










ライブは、、、
まあ『Danceでバコーン!』の破壊力というか、爆発力すごいですよねってゆー
からの、本日最初で最後、オオトリで『初恋サンライズ』ね
最高しかない
満たされるわー
なんやろうね、この、つばきファクトリーの、キラキラした感じ
乙女な感じ
誰ひとり欠くことのできない絶妙なバランス
泣きそうになってくるのに、笑顔しかない




握手では、、、
おききに「チャリコハによろしく」って言うと嬉しそうにしてました
本当は”チャリコハセン”って言いたかったけど、寒くて舌が回らなかった
やっぱね、私は、チャリコハセン大好きだし、ファンやし!
チャリコハセンがいたから、おききが心折れずに来れたと思うしね
感謝しかないよ!
理子さんには「最高でした」って言って、その他のメンバーとは、無言で、でもしっかりと握手したんだけど、、(さおりんには「かわいい」って言ったかな)


おききは、ラストの握手は座ってて、周りが隣同士ではしゃいでる中、ただ笑みを浮かべて、、、
モナ・リザか!ってくらい神々しい
いや、可愛い!(結局)
本当に、今日の感想、「おきき可愛い」しかないyo!!!!


って、油断した時に、りさまるとの握手…


りさまるは、その色素の薄い瞳が見たいから、じーっと目を見てたんですよ
りさまるとの握手はいつも「目の中のほくろ見せて><」って言いたいけど、時間的に無理じゃない?
なので本日も、「じゃ、次行こかー」って体勢になったとき

「メガネ、似たようなの持ってる(ニヤッ」

惚れてまうやろ!!!!!!!!!!!!!

なんなんですか、急に!?

その、タメ口聞いてくる感じ? 最高

きょうオレンジのペンライト振ってたの知らんのだろうけど、、、ヲタTでもないし、りさまるアイテムもつけてないけど、ピンポイントで攻撃してくる


これが、、、「あかねちん予想」に記されていた”りさまる沼”
初めて観測されました


いや、今年はさ、個人のハロメンランクの5位以内にりさまるが入ってくるほど好きになったんだけどさ、それでも、予想でしかない
「多分りさまるってこういう子」という予想でしかなかったんだけど、今日、実際に、この五感で、観測してしまった”りさまる沼”


おかげで次に控えてたきしもんとの握手がおざなりになっただろうが!!!


ニヤニヤしたいのを抑えつつ、そして一方で「りさまるコワー」とおののきつつ、お見送りの準備のために場所を確保

このメガネ、レンズがいかれ始めてるから買い換えようと思ったけど、換えられなくなっただろ!
そうやって、これからもっと、いろんな人を狂わせてゆくんだ、りさまるは




最後の挨拶できそたん「つばきのライブは、いろんな楽曲をカバーさせていただくんですけど、もっといろんな楽曲を歌いこなせるようになりたい」と、意思表明
そして理子さんは「みなさん今日は寒い中ありがとうございましたー、帰りはそこでうどんを食べて帰ってくださーい」と、チーム℃-uteネタ




『笑って』が流れる中退場、だけど、、りさまるがメンバーを引き止めて、1コーラス分、ステージに残ってフリーダンス
りさまる発信のイベントの余韻を楽しむフリーダンスと、きしもん発信の、ステージを降りて客席近くで周回して退場するの、つばきイベの恒例になってて嬉しい




つまりーは けーっきょーくぅ つばき自体が沼なんだろ


気高く咲き誇れ!


(ヲタを養分にして)



関連記事
[ 2017/12/09 22:12 ] $レポート | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Loading