アイドル黙示録 中二ブログ

16ビートとともにあれ

ANNA☆S(アンナッツ)「ふわふ Wonder Girl/JUST恋愛MODE」リリイべ @新星堂池袋 2015.12.27









12月27日。
2015年、残る参加予定のイベントは29日のモーニング娘。鞘師最終リリイべ、そしてカウントダウンパーティのライブビューイング。
今日の鞘師はバスツアーかー、などと考えつつ、家にいると気が滅入るので、池袋サンシャインシティでソファに座って本でも読むか、とトボトボ歩いてゆく。


ビル内に入ると違和感があるのでよく見たら、アイドルイベントでお馴染みの噴水前広場が改装工事のため封鎖されてた。
2月のJuice=Juiceもリリイベのメインはラクーアとクラブチッタ川崎かな。






ところで、池袋アルタ内の新星堂は、ほぼ毎日、なんらかリリイべをやっているのである。
狭い店内、その半分位を占めるイベントスペースも、30人も入ればほぼ満員だが、河村隆一とかも来るのである。そしてかつては、鞘師も単独で全国握手会(青春小僧)でトーク&握手イベントしたりした。
きょうなんのイベントもなくとも、鞘師のサイン入りポスター見られればいいや、と新星堂に向かうと、いままさに、特典会の最中であった。
貼ってあるチラシを見ると、ANNA-S(アンナッツ)。
13:00~15:00~の2回。現在14:30……  まだやってんのか!
結構盛況みたいである。
15:00の回を見てみようかなーと、30分ほど時間を潰す。
ディズニーショップでツムツムぬいぐるみ触って癒されよー と思ったら、スター・ウォーズのチラシが置いてあったりして場違いぶりにビビる。ディズニー資本!


ANNA S 公式ホームページ
http://annas.co.jp/
ANNA Sオフィシャルブログ
http://ameblo.jp/annas-annas/



15時少し前に着くと、メンバーがレジに入ってCDの直接販売。
CD購入者の優先入場が終わると、フリーの入場。
もちろんフリーで入ったんだけど、20人くらい入ってるのであんま見えない。
”ボス”と呼ばれる運営の男性がいろいろ説明したり。
「特典券2枚でツーショットチェキですが、ジャンケンに負けた方は大切なツーショットを私や皆さんに邪魔されるという風になっております」
ひどE!!
本日2回目のイベントは、普通はやらないらしいアコースティックイベント。
ステージ上で、男性がアコギのチューニングしてます。
イベントは写真撮影OKで、一眼ぶら下げたファンの方多数。
「撮影は基本OKですが、アコースティックライブなので、静かな場面ではシャッター音を控えていただけるよう、お願いします」


メンバー登場。
「アンナの妹、ユウナです!」
「姉のアンナです!」
「ふたりの幼馴染のスズカです!」
なかなかのインナーサークル具合出してるね!
人多かったので、ほぼユウナしか見えなかったんですけども、アコースティックライブということで、ダンスも位置移動もなし。
ギターのヒガシダさんは、グループの楽曲を手がけたり、最近では音響の手伝いをしてくれたりしてる人。アンプラグド。
楽曲は5曲くらい披露。
あとで時間を見たら、たっぷり50分くらいかけてました。
そら特典会ギリギリまでやっとるわ。


最初は、まあ普通の、当たり障りのない曲っぽかったんですが、3曲目くらいに披露した『スー&ユー』って曲は、歌詞を聴いてると、どうやら”スズカ&ユウナ”の曲らしく、めっちゃドメスティックな感じがしたり。最後の『やくそく』って曲はアンナが小5の頃作詞したもので、なかなかの青春描写だったりと、好きな人はドップリはまるんだろう。










アコースティックライブということで、歌も自信があるっぽい。
最後にメンバーのアンナからのメッセージ。

「わたしたちはいままで、少ない方たちに多くのCDを買ってもらうことでオリコンに入ることを狙っていたんですけど、そのやり方を変えて、多くの方に一枚でもCDを手にしてもらうようにしていきたいと思っていて、まだ完全には変えられないけど、少しずつ、変えていけたらと考えてます。
今回の曲はデイリー3位を頂いたんですが、ウィークリーがどうなるかはわかりません。
前回の曲よりも下だったとしても、この一ヶ月間、リリースイベントをやってきて、後悔はしていません。来年はアルバムも3枚出るし、わたしたちは、そういう音楽をやって、評価されるアイドルになりたいと思っています」


ほーん!
楽屋に引っ込むメンバー。
あとは特典会なので、帰るかーと思ってたら、
「アンナッツのみなさんおつかれー!」と男性の声が。
一番前にいた人だったので新星堂のスタッフかと思ったけど、ただのヲタらしかった。


「あのー、みなさん、世界のアンナッツになって欲しいから、これから、小さな声ですが、アンコールしたいと思います。応えてくれるかわからないけど」
そのヲタ男性が、一人で"アンコール"と言い出す。
だんだんと会場全体がアンコールを合唱。
ファーーー なかなかの男気見せてくれるやん?
そしたらボスも楽屋に走って行って、メンバーを呼んでくる。
メンバー再登場。
「まさかアンコールしてもらえると思わなくて、なんの準備もしてないので、同じ曲でもいいですか?」
ということで、イベント内でも披露されたアンナ作詞の『WHITE STORY』。
「ありがとうございました、世界のアンナッツになります!」
再びメンバーが楽屋へ。
ボスも顔をテカテカさせて「ありがとうございました!」と言っておりました。
再びボスが特典会の説明をする声を聴きながら、優先エリアを後にする。
「特典券2枚でツーショットチェキですが、ジャンケンに負けた方はみんなにツーショットを邪魔されます!」

 だからそれひどいって!!








この曲はイベではやってないけど、いいですね。
この曲のためにアルバム買ってもいい









関連記事
[ 2016/01/06 22:49 ] $レポート | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Loading