アイドル黙示録 中二ブログ

16ビートとともにあれ

プロ研修生になるのは必須条件



ちゃん浜浦、怒涛のハロプロ研修生公演総括








後輩の小田さくらがデビューした時、浜浦彩乃は自分には何が足りないのかを探し始めた。
研修生を続けることは、決してデビューできることとイコールではないと気づいたからだ。


ハロプロ研修生からのデビューの条件というのを考えたときに、まず”プロ”研修生であるのは必須条件だ。
スケジュール組んで、人材配置して、レッスンして、会場抑えて、グッズつくって、チケットを売って公演する。
研修生でありながら自分に商品価値を持たせなければならない、プロとしての研修生。
ただ、「研修生」という枠組みではデビューできない。
研修生から、その先を期待させる輝きをもった人間だけがデビューできる。
それは誰の意思でもなく、彼女たち自身が決める問題だ。
輝きを錯視した人間には、誰も目を向けない。




プロ研修生になるのは必須条件

プロ研修生になるのは必須条件


関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Loading