アイドル黙示録 中二ブログ

16ビートとともにあれ

矢島舞美フォント ヲタT自作派



藤井ちゃんさんのような熱狂的なヤジフレ向け。







可愛い女の子の手書き文字は「フォンと化したい!」って思いますよね(思わない)
茅原実里の衝撃的な丸文字とかさ。
でも実際はめーっちゃ面倒なのでやりはしないんですが。
で、私のような不精者が何をするかというとブログの文体コピーだったりします。
梨沙様だと「~してきましたよん」「~くって!!」みたいな感じ。





ハロプロ研修生の自作Tシャツをつくろう
http://rio34.blog.fc2.com/

矢島さんからの手紙 | 矢島舞美フォントのダウンロード
http://rio34.blog.fc2.com/blog-entry-20.html



公式で発売されない「こぶし屋」Tシャツや、研修生Tなどを自作されておられます。
なるべく公式に近づけるために少ないソースから大きさを割り出したりと、すごい努力ですが。


研修生Tシャツの文字のバランス
http://rio34.blog.fc2.com/blog-entry-15.html





私も誕生日までに梨沙様Tシャツつくろうと、自分で在庫抱える必要のないTシャツ作成・販売サービスサイト「Tシャツトリニティ」といくつかのサイトを調べていたので、実際にどんなプリントがされるのか、参考になります。
そういえばモリタウンでのリリイべで「こぶし屋」Tシャツ着てる人(結構いた)とかいてバビったなあ。







以前は私もシルクスクリーンでプリントとかしてたんですが、やっぱり自作でやるときにネックとなるのは色数とサイズでして、研修生Tシャツの場合、色数は黒一色で済むのですが、文字サイズは悩みどころですよね。プリントサイズが30×30cmとかだと版を2枚用意しなきゃいけないし、量産も難しい。
そういうことをやってきた人間からすると、Tシャツ作成・販売サイトはすごく助かる。
完全自作派はTシャツを大量に一括購入するところから始まるし、印刷のみ業者の方も、10枚くらいから頼まないと版代で割高になるしね。画像だけアップロードすれば3000円くらいでTシャツ届くってすごいことだわ。


関連記事
[ 2015/09/08 13:48 ] ヲタBlues | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Loading