アイドル黙示録 中二ブログ

16ビートとともにあれ

東映チャンネル東映チャンネル好き好き







ずっと楽しく視聴していた「秘密戦隊ゴレンジャー」がひとまず終了ー。
最終話の黒十字総統との対決見逃してショックです! ちーん
その前のペギー松山の恋バナ回は観たんだけども。


最初はコンセプトにある”世界の仮面をモチーフにした”怪人「○○仮面」がなかなかいいデザインだったので改めて見始めたんですけどね。
や、自分の中で「ネタだろ!」と片付けてた野球仮面とか、割といい話なんですよ。
正々堂々と戦う剣道仮面とかね。
デザイン的には初期の怪人が好きで船耳仮面とかアフリカの民族衣装ぽくていいんですよ。


同時期に公開されてた「仮面ライダーV3」も見てたんですけども(青レンジャーが主人公)、仮面ライダーはかなり硬質な作りなんですよ。アクションとかも重そうだし。ゴレンジャーはどっちかというと空中殺法系で、60話越えたあたりからアクションがスピード出てきて、すっごいアクロバット。早回しとかうまく使いつつ、脂乗り切ってるなーってとこで終了。
ギャグがセンス良かったり、この施設よく見つけてきたなーっっていうロケハンだったり。


毎週土曜日に二本づつ公開されて、次の土曜になると公開終了となってしまうのでテレビ感覚で楽しんでいました。
んで今の気分は「バトルフィーバーJ」なんかを見たい気分なんだけど「ゴレンジャー」の次ということで現在公開されているのは「ジャッカー電撃隊」です。これは手品をモチーフにした作品ですね。
「ジャッカー」は35話ということで、割と早く終わるので「バトルフィーバー」もすぐに見られるんですが。
まさか「スパイダーマン」は挟まないともうけど。。でも東映チャンネルはかつて特撮「スパイダーマン」公開してたから、どうなるんでしょうか。


「ザボーガー」や「スペクトルマン」のピープロ作品は現在スターチャイルド系が管理しているということで、スターチャイルドさんでそちらの方公開していただくわけにはいかないですかね。。。プロモーションと直結する東映と違って難しそうですけど。

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Loading