アイドル黙示録 中二ブログ

16ビートとともにあれ

KOUっちイケるやん! つばきファクトリー『青春まんまんなか』



音大生の本気を見たぜ!









なんで22歳の男がこんな昭和アイドル歌謡書けんねん。
ってくらい、りんかやめいめいが好きそうな曲調ですね、『青春まんまんなか』。
我武者LIFEがなかなか普通の曲調なので個人的には刺さらなかったんですが、つばき曲を聴くと、これはつんくちゃん並に変態な曲も出てきそうな気がします! アップフロントがしっかりファミリー人事に組み込んでいるのでこれから先も楽しみです。
元のデモがどんな感じかはわからないけど、編曲が『乙女の逆襲』元電グルCMJK氏ってことでしっかりこぶしファクトリーの対抗軸としてエレクトロな感じでコーティングされていて結果的にハローっぽく仕上がっています。
音は攻めてるのにダンスにお辞儀を取り入れてるのですごくトラディショナルな感じがしますし、作詞家の先生がまたいい感じにベテランなのがつばきファクトリーになぞの格調高さを与えていたり。
まだ歌の方はかなり未熟な感じがしますが、岸本ゆめのっちが相変わらず上手い。


こぶしもつばきも結局全員推せるね!








関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Loading