アイドル黙示録 中二ブログ

16ビートとともにあれ

濱野智史「アイドルにヲタ活させてやりたいから投資してください」



はまのんさん、って言うんですか、愛称は。
はぁ、アイドルをプロデュースしたい、と。
あ、搾取されないアイドルですか。
以前は何をされて……あ、評論などを。んー、『前田敦子はキリストを超えた』ですね。
アイドルがプロデュースするアイドルで、将来的には自己増殖を繰り返すようなそんなアイドルのプラットフォームを作りたいと。







というわけで、思い出した時にチェックするアイドルは「N0」と「PIP」他なのですが、クラウドファンディングなんかやってたんですね。気がつきませんでした。名うての批評家がプロデューサーならばご同業の方々が宣伝してもっとネットで話題になるんじゃないんですかね。時代はSNS戦国時代ですよ!!
そしてそのファンド対象の中身ですが



皆様からいただいたご支援の使い道
1)アイドル現場に参加するための諸経費
2)ファンの方との感想戦ミーティングの開催経費(会場費等)
3)レポ記事を執筆するための、パソコン等の機材購入費(パソコンを持っていないメンバーのほうが多いのが現実です…)
4)メンバーによるアイドルレポを掲載・展開していくための、ブログ等のメディア構築・運営費
5)「かわら版」作成や、レポをまとめた「書籍」化を行うための諸経費
6)メンバープロデュースイベントの開催経費(会場費等)




こんなん個人で行って「反省会」とかやれよ!!
色々と理由をつけて「オープンです!」みたいな言い訳をするところとかが、なんか、「夢dream」に生きてんな、そのまま目覚めないで欲しい! と思っちゃいました(反省)。




PIPメンバーからのメッセージ


濱野智史「アイドルにヲタ活させてやりたいから投資してください」




 お、おう。


とりま最低目標金額が30万で、現在71万もの資金が集まっていますです。
なので60万時点の目標が達成できますので、「PIPヲタ活専用サイト(仮)」は確実に作るわけですね()





第1目標:30万円
企画が成立し、アイドルイベントツアーが開催出来ます!
メンバーが書いたレポは、まずは「かわら版」(=簡易版)として 1〜2ページの内容で制作いたします。

第2目標:60万円
メンバーが定期的に作るレポを更新する「PIPヲタ活専用サイト(仮)」を制作します!
また、今回のレポを「新聞版」としてボリュームを増やして制作します。

第3目標:100万円
当日のイベントツアーの様子をカメラマンやご支援頂いたファンの皆様が撮影し、写真をふんだんに盛り込んだ「書籍版」を制作します!
支援者の皆様限定で「紙面版」をプレゼントさせていただきます(一般の方々へも電子書籍の形態で配信予定です)




その”レポ”とやらにはちゃんと原稿料が支払われるのでしょうか?
搾取されないアイドルにはしっかり給料払ってあげてください。コンテンツの軸となる活動なんだから。


これはPIP活動初期から思ってたことなんですが、はまのんさんってアイドルのポジティブな面を正規の活動として自立発展させたいというのが出発点にあるとは思うんですが、やってることを見ると、キャバクラ経営したいだけじゃないの? としか思えないんですよね。というか絶対「アイドル風キャバクラ」の方が成功しますって! 実写版ドリームクラブやろう!


いまのPIPがパッとしない理由って結局はまのんさんのカッコ付けが原因なんですよ。おまえ総合プロデューサーいいたいだけちゃうんかと。素直にやりたいこと(接触したい)を突き詰めて企画書出せばちゃんとお金は集まって、女の子たちにもお給料が出て、濱野さんはプロデューサという名目が手に入って、ヲタは自分の推しを安心して応援できるじゃないですか。


今秋には所属レーベルも決まり、一応進んでいるようには思えますが、今のままでは搾取されるアイドルのままのような気がします。それではまた数ヵ月後!


関連記事
[ 2015/08/09 16:55 ] アイドル | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Loading