アイドル黙示録 中二ブログ

16ビートとともにあれ

℃-uteの活動期限を考える







 Berryz工房活動休止以後の世界を考える必要がある。
 とくにBerryzとともに歴史を歩んできた℃-uteの活動方針について。
 ハロー!プロジェクトの光と影を背負いながら、名実ともにクイーンにまで上り詰めた℃-uteは、どこでその活動を休止するのか。




■外的要因
ハロー!プロジェクト……
 プラチナの最後のひとかけらだった道重さゆみの活動休止と、続けざまに2015年3月3日に活動休止をする10年選手のBerryz工房。次期ハロプロリーダーといわれていた清水佐紀が抜けることで、その座は矢島舞美に、そして今後は℃-uteが本格的にハロプロを牽引することとなる。
 ℃-uteにしてみれば多少不本意だったかもしれないが、この流れは℃-uteを延命させこそすれ、休止の直接的な原因とはならないだろう。ふたたび蛹の状態に還りつつあるハロプロが新しい力を手に入れるまで、℃-uteはその守護者として最前線に立ち続ける。


プロデュース……
 直近の懸念事項はプロデューサーつんく♂の健康問題だ。2度の手術によって現在は平穏を取り戻しつつあるが、予断は許されない。例え療養中であっても創造活動は続ける氏には尊敬を持ってこれを支持したいが、こちらも突然の活動休止という事態もありうる。そのさい、アップフロントは新しいプロデューサーを立てるかプロデュース体制の一新を図るかも知れない。
 ただ℃-uteにおいては与えられた課題に対してパフォーマンスを最高値にまで合わせてくるグループのため、どのプロデューサーになろうが本質は変わらないかもしれない。また、プロデューサーがつんく♂であれ誰であれ、今後発表される楽曲群が不評でセットリストが腐っていったとして、いわゆる殺人セットリストのようなものがある限り、彼女らのパフォーマンスを見ることのできるコンサートへの動員は維持することができるだろう。



■内的要因
 ハロー!プロジェクトのリーダーとして、アイドルのひとつのクイーンとして、それは彼女らが実力で勝ち取った場所であるから、外的要因が℃-uteの歩みを止めるのはまず考えなくていい。では内的要因はどうか。


年齢……
 ℃-uteのリーダー、かつ最年長の矢島舞美は1992年2月7日22歳、まもなく23歳となる。
 ダンスや歌といったカテゴリで見るならば年齢的なものは関係ないかも知れない。しかしアイドルとしての軸、それもグループアイドルとしての軸を考えると、年齢はその活動期限に大きく関与してくる。彼女たちのその後の人生やキャリアを考えると、やはり道重さゆみの卒業した年齢25歳はキーポイントとなるだろう。


パフォーマンス……
 アイドルを評価する上で”歌って踊れる”というのは、必ずしも重要なものとはならないが、℃-uteの場合はそれが評価の核となっている部分が多く、パフォーマンスをある一定のレベルに維持し続ける必要がどうしても出てくる。
 その障害となるものを考えると、体力の問題であり、直結する年齢の問題だ。
 また、不慮の事故、病気が起こらないとは限らない。


生活……
 人生においては、何が起こるかわからない。突然目の前に素晴らしい男性が現れ、一瞬で恋に落ち、全てを捨ててそのひとに残りの人生を捧げることも、世界的なクリエイターに見出され、℃-ute以外の活動に長時間従事することもないとは限らない。適切かどうかはわからないが、TVで一般層に見出された嗣永桃子の例もある。
 誰かが、何かがかけた状態で℃-uteは活動できるのか。かつてメンバー数に変動があったと言え、神聖なるペンタグラムたる現在の℃-uteのバランスが崩れた時、パフォーマンスに与える影響は計り知れないものがあるだろう。




 これらを総合するに、2019年9月10日くらいがひとつの目安となるのではないか。これはなにかと数字に意味を持たせる現在の方向性を加味して設定した期限だが、もちろんこれより早く訪れることも考えなければならない。
 2年後か、4年後か、そのどれでもないか。


 ただ前だけを向いて、ひたすらパフォーマンスに集中する。
 そういった時期は、人生においてほんの一瞬だけのことかもしれない。
 同期のBerryz工房が先にステージを降りることで、そのことを受け入れる時期が℃-uteにも来ている。
 彼女らを慕い、あとに続く後輩たちを導きながら、自分たちの今後について、彼女ら自身が正しい判断を下してくれることを信じている。

関連記事
えらい先やな
[ 2014/12/31 00:26 ] [ 編集 ]
プラチナ最後のひとかけ道重さゆ?愛佳も一応ハロ在籍してるんですが。
[ 2014/12/31 12:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Loading