アイドル黙示録 中二ブログ

16ビートとともにあれ

DeNAがアイドル使ってチャットビジネスですか? 『Showroom』





↑ え ? ? ?



よりによってサンプル画像が「MIX」とかさあ
で、まじでこんな画面構成で行くんでしょうか。
ノリ的には”ニコ生”ってよりamebaピグっぽいシステム? アバターとかもカスタムできちゃう系?
時勢に乗るなら、いくつかあるインターフェースから出演者側がチョイスするってのがいいんだろうけど、そこまでやりそうもないし、どうだろう。


 「Showroom」は、アイドルやタレントなどのパフォーマーがインターネット上の劇場を模した空間でパフォーマンスを行い、その様子を生配信するサービスです。開始時の番組数は約100番組で、今後順次拡大していきます。
 ユーザは興味のある生配信番組を自由に訪問し、パフォーマーを応援することがきます。無料会員登録後には、パフォーマーに対するコメントの書き込みやデジタルアイテム(ギフトアイテム)をステージに向かって投げ込む機能(ギフティング)などの利用が可能となります。ユーザはコメントやギフトアイテムを通じて、既存メディアとは異なったパフォーマーとの新しい形のコミュニケーションを楽しむことができます。

 「Showroom」によって、パフォーマーはユーザの反応をリアルタイムかつダイレクトに感じることができます。ユーザは、実際の劇場を訪問しなければならないという物理的な行為が不要となり、いつでもどこでも対応端末より、応援したいパフォーマーを訪問しコミュニケーションができます。

 「Showroom」は、パフォーマーの努力とユーザの応援が交互に繰り返される双方参加型のコミュニケーション空間です。DeNAがソーシャルゲームの運営で培ったノウハウを投入し、より高いエンターテインメント性を兼ね備えたインターネット上の生配信サービスに仕上げました。今後は多言語対応を検討し、将来的には世界中のパフォーマーとユーザが端末上で交流できる場を目指していきます



「ショウルーム」ってサービス名からして引っかかりのない感じが非常にDeNAさんセンス。





多分アイドルの文脈を読める人が運営に一人でもいたら違う形で実現したサービスだとは思う。
出演者次第では賑わったりするんでしょうけど。

※「パフォーマー」は、DeNAと提携を結ぶ事務所に所属するアイドルやタレントが中心となります。



ということなので、取引自体はいろんなとこと手広くやってるだろうから、パフォーマはいろんなとこから引っ張ってくるんだろう。「開始時の番組数は約100番組」といってるから、最初からトバしすぎィ!
で、生身のアイドルでそこまで惹きのある人間ってどれだけいるかってことなんですけどね。
状況次第では観客は自分一人で、マンツーマンでコミュニケーションできるとか、そういうとこで遊ぶくらいしか思い浮かばない。

とりあえず静観。


関連記事
[ 2013/11/08 20:34 ] アイドル | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Loading