アイドル黙示録 中二ブログ

16ビートとともにあれ

ヤクザ残酷秘録 指詰めシーン



ヤクザ残酷秘録 指詰めシーン



『やくざ残酷秘録 片腕切断』(1976)
監督 安藤昇
主演 やくざ

元やくざの映画スター・安藤昇が制作したモノクロのドキュメント映画。
モノホンのやくざ達が出演し、やくざ社会を赤裸々に語るノンフィクション。

とはいいつつ、実際には演出も多い。
だが、「偽物」の部分が盛り込まれている分、返って「本物」であろうシーンがよりくっきり目立っている。
チンピラが麻薬を打って先輩にボコられるシーンなんてまさに「隠撮!」って感じ。
その後指ツメをするわけだが、これはどうやら本物らしく、片腕切断よりもよっぽどハラハラする。
トンカチとノミの雑な道具…ロケットみたいに飛び出す小指…霧吹きみたく床に噴射される血しぶき…
指を落とされたチンピラがなぜかノーリアクションだったのが気になるが、これは中々の衝撃映像だった。
(この流れ自体はもちろん仕込みだろうけど)

http://tooms1954.blog55.fc2.com/blog-entry-192.html


切断する指は主に小指や薬指が選ばれる。切断する前に指はあらかじめ氷水などで冷やし、感覚を失わせておく。切断時はまな板等に手の平を表にして載せ、一関節分を刃物で一気に切断する。文房具の裁断機を利用することも可能である。

暴力団からの離脱や社会復帰を困難なものにする行為であるため、暴力団対策法第20、21条では指定暴力団員が他の組員に指詰めを強要等をすることを禁止している[1]。公安委員会は指詰めを強要する指定暴力団員に対して中止命令措置等を発することができ、その中止命令措置等に反した指定暴力団員は1年以下の懲役又は50万円以下の罰金の刑事罰が規定されている。過去に配下の組員に指詰めを強要した事件では傷害罪や強要罪の容疑で暴力団幹部が逮捕された例がある[2][3]。

http://ja.wikipedia.org/wiki/指詰め

関連記事
[ 2013/09/17 04:10 ] 動画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Loading