アイドル黙示録 中二ブログ

16ビートとともにあれ

【集団ストーカー】カルトナンバー


【集団ストーカー】カルトナンバー
シリーズ;集団ストーカー



次に掲載する動画は、Youtubeで「集団ストーカー」と検索すると
最初に出てくる動画である。



集団ストーカー ちょっと出かけただけで大量動員 2011/2/12-1




内容は、動画主がドライブの様子を撮影したもの。
「車載カメラ」動画が好きなひとはわりと興味ある類の作品となっているが、
なにかがおかしい
「集団ストーカー」で検索しているのだから違和感があるのは当たり前だが、
タイトルの「ちょっと出かけただけで大量動員」というわりには静かな動画なのだ。
ただ、奇妙な点は、この動画では、すれ違う車や、果ては駐車してある車の
ありとあらゆるナンバープレートの数字「自動車登録番号」にフォーカスされる。

最初は意味がわからなかったが、調べていくうちに、これらは
カルトナンバー」と呼ばれる数字であることがわかった。
わかったというか、そういう風に被害者たちは認識しているらしい。



カルトナンバー」とは、印象的な数字列のことをいうらしい。
たとえばこの動画で出てくる数字55-50、5-11、8-85、79-91、23、22-77……
ぞろ目や順目、反復、13など不吉とされている番号もそれに当たる。
”79-91”でもわかるとおり、ハイフンまたぎのぞろ目もカルトナンバー。
これらも集団ストーカーの加害行為の一種とされている。



■カルトナンバーによる被害とは
で、その数字(カルトナンバー)がどういった被害に結び付くのかというと、
その数字を見せつけることで、「いつでもお前を見張っているぞ」と
暗黙のプレッシャーをかけているらしい。(被害者談)



■計算によると、ナンバープレートの1/3はカルトナンバー
一説によると、自動車登録番号の1/3はカルトナンバーになるという。
「カルトナンバー」でググると、解説しているサイトが出てくる。
それによると……





当然、全部のカルトナンバーが、実際に、カルトであるとの、証拠はないので、たまたま、カルトナンバーだった一般人もいると考えられる。

走っている車の3台に1台がカルトナンバーということになる。

全ナンバーの3割が、カルトナンバーとすると、実際に、カルトと言われている人口の割合は、多くて、一割程度なので、約、2割の人は、一般人と考えられる。

そう考えると、あくまで、自然に存在するカルトナンバーの3台に2台は、一般の人ということになる。




この部分だけ読むと「すべては偶然だから気にするな」の論調かと思いきや、
しっかり被害者側の説明だから、これ!!!


よって、カルトナンバーだから、必ず、カルトだとは、言えないにしろ、時と場合によっては、カルトナンバーが100%カルトである場合もあるということだ。

従って、カルトナンバーだから、必ずしも、カルトだと、断定できないからと言って、カルトがカルトナンバーを使った集団ストーキング行為をしていないということにはならないということだ。

「集団ストーカー」同様に、加害者側は、カルトナンバーによるストーキング行為もあらゆる手段で否定してくることは十分予想される。

だから、あえて、否定すれば、するほど、それは、加害者側の人間・サイトである可能性が高いということだ。




つまり、「そんなの偶然だよ、思い込みだよ」とか被害者を説得するひとは
加害者にされてしまう。
縁起がいいからと、ぞろ目や誕生日の番号を取得するひともいるだろうが、
それすら被害者たちのフィルターを通すと「攻撃」に見えてしまう。
いや、まったくバラけた数字すら、どういったこじつけをされるかわからない。

自分には意味がない数字でも、彼らにとっては意味がある。



■証拠動画の問題
最初に挙げた動画以外にも、こういったカルトナンバーを示す動画は存在し、
さらに画像も無数にあげられている。
これらは「集団ストーカーの証拠」として被害者間で認識を共有したり、
世間に被害のアピールをしている。
しかしなにもしらない人間ならだれでも思うはずだ。
「こんな堂々と他人のナンバープレート晒して大丈夫か!?」

この疑問に関しても、被害者間では回答が共有されている。
「そもそも自動車登録番号は公共の場でかならず掲示しなければならないので、
映すことになんら問題は無い」


いや、勝手に映してしかも犯人呼ばわりすることに対する問題は!?

と、こういうことをいうと「工作員」と認定されるのでもう距離を置くしかない。



■数字の魔力
数字と悪を結び付けた例は古今東西にある。
有名なのはやはり獣の数字こと「666」だが、これだけみても、
数秘術と照らし合わせ、「HITLER」の文字を計算すると「666」になる、とか、
www=666だとか、6+6+6=18で18が世界のいろんなところにまぎれてるとか、
そしてそれらは秘密結社の支配を物語ってるとか、
そういった陰謀論は数限りなく存在する。




オカルトにくわしいひとなら最近の研究でそれが否定され、
実際の獣の数字は「616」だったということを知っているかもしれない。

古代の数学者ピタゴラスもまた、数学によって宇宙の理を解こうとしたし、
もともと宗教と数字は結びつきも強い。
たとえば「魔法陣」というものは、どこから足しても同じ数の数になるよう
数字を配した図形で、悪を封じる力があると考えられている。


【集団ストーカー】カルトナンバー


縦と横の線を交差させただけの十字架が強い理由は、それがシンプルだからだ。
ナチスも単純な形をシンボルマークとし、人々を心酔させ、
現在の広告事業者はすべてナチスに倣った事業を展開している。
数字もまた、シンプルである。
0から9までの数字をどう組み合わせるか、どう読み取るか。

たしかに数字で人を支配することは可能だ。
預金通帳にある数字の羅列でしあわせにもなれる。
ホテルの客室番号に4がつくだけで顔をしかめる人もいる。

だから、数字が心の闇を支配することも可能なはず。
被害者たちは、数字の迷路をさまよい続けている。

関連記事
[ 2013/03/20 19:35 ] 集団ストーカー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Loading