アイドル黙示録 中二ブログ

16ビートとともにあれ

HAPPY BIRTHDAY 『DAIKIRAI-DAISUKI』

HAPPY BIRTHDAY 『DAIKIRAI-DAISUKI』



PVのセンスいいっすね








HAPPY BIRTHDAY 『DAIKIRAI-DAISUKI』


きさ(歌、ギター)&あっこ(ドラム)からなる2人組バンド HAPPY BIRTHDAYが、80年代に絶大な人気を集めた懐かしのファンシーキャラクター“レッツ・チャットシリーズ”とコラボしている。

 非リア充のコンプレックスや気持ちを代弁したような楽曲で、若い女の子たちから支持を獲得しているHAPPY BIRTHDAYは、8月15日に両A面シングル『恋暴動/DAIKIRAI-DAISUKI』をリリース。そのジャケット写真とタイトル曲「DAIKIRAI-DAISUKI」のミュージックビデオで、冒頭のゆるキャラとタッグを組んでいるのだ。

 名前を知らなくても一目見れば多くの人が「こんなのあった!」と思い出すであろうレッツ・チャットシリーズ。公式YouTubeにて公開中のMVでは、どこかおっちょこちょいで、いじらしいレッツ・チャットたちが、恋に悩みながらもひたむきに頑張る姿が描かれている。




”ゆる”キャラではないだろう。当時のマーケットド真ん中デザインなのに。


おなじくファンシーキャラ(キキ&ララ、ピカチュウetc)とコラボしまくった
トミーフェブラリー6さんってもとは上記と同じソニー系だったけど、いまはワーナーなんすね

こうやって良デザインのキャラが掘り出されるのはいいことです







こちらはアニメの主題歌

HAPPY BIRTHDAY 『恋暴動』



大ヒットアニメ「銀魂」を手掛ける藤田陽一監督の新作、
ミックは累計100万セールスを超えた超期待作、
深夜アニメ「貧乏神が!」のエンディングテーマ!
詞曲ヴォーカルのきさの手によるもので、ついつい自分と誰かを比べてしまうということは、
誰しも一度はあること、女と女の争いをテーマに、腹の立つ女に対しての感情を書い¬たという、女の情念がたっぷり詰まった内容。
騙されている男性は「なるほどなぁ...」と、女性はぜひこの曲を聴いてストレスを発散してください!




歌詞の内容、全然「非リア充」ではないな

関連記事
[ 2012/08/09 23:43 ] K4S | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Loading