アイドル黙示録 中二ブログ

16ビートとともにあれ

世の中は殺人をしてもよい

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:03:08.20 ID:zaY7BVrd0
全ては因果律によって結ばれているので、
無関係な人が無関係な人を殺してもそれが自然の成り行きだ。
あることをすればなんらかの方法で波及していく、すなわちバタフライ効果。
だから人を殺すことも当然のことだ。
なにかするから殺す理由が生まれ、必然に変わる。
だから殺しても殺されても文句は言えない、全てはこの世の因果律の事でしかたのないことだ

勝ち組が負け組を蹴落として勝ち組になるように、
負け組が勝ち組に、社会に、復讐をすることは自然の摂理なのだ。全ては因果律の元に・・・


4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:04:00.71 ID:xp1elmNa0
でもその考え悲しいよね

8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:05:18.58 ID:ktGC7WIH0
>>4に一票

9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:06:25.80 ID:yAWdRcew0
>>4に一票

10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:07:10.38 ID:ytoI2qwP0
>>4に一票

11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:09:09.20 ID:J515nTz40
>>4 が真理

89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:55:11.50 ID:l4a87QQ30
>>4
なるほどーwwwwその意識が君なのかwwww
正当な感情表現だと思うよwwwwwwwwwwwwww

5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:04:20.83 ID:zaY7BVrd0
これによって無関係な者が、まったく無関係な者を殺したとしても
当然のことになる

7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:05:14.60 ID:bsjyXLBV0
\                        /
  \                     /
             / ̄ ̄ ヽ,
            /        ',      /     _/\/\/\/|_
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /     \          /
     \ / く l   ヽ._.ノ   ', ゝ \       <   バーカ!  >
     / /⌒ リ   `ー'′   ' ⌒\ \    /          \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |
  --- ‐   ノ           |
          /            ノ        ----
         /           ∠_
  --   |    f\      ノ     ̄`丶.
        |    |  ヽ__ノー─-- 、_   )    - _
.        |  |            /  /
         | |          ,'  /
    /  /  ノ           |   ,'    \
      /   /             |  /      \
   /_ノ /              ,ノ 〈           \
    (  〈              ヽ.__ \        \
     ヽ._>              \__)

12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:09:49.62 ID:i86KDQX+0
良い悪いは因果律とは関係ないよ、レベルの違う話だ
因果律とか物理法則とかのレベルの話に善悪だの許される許されないだのの話は入ってこない、物理的に定義できないから

14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:11:55.09 ID:dleKhZ9v0
>>1さんって理屈っぽーいw

15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:12:04.60 ID:zaY7BVrd0
あまりに理不尽だ・・・そう思えるか?

なにをいう、理不尽も糞もあるか

この社会自体理不尽だというのに、理不尽だと思わない愚か者よ

18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:14:38.80 ID:ktGC7WIH0
>>15そしてその主張は>>4に帰結する

16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:13:17.18 ID:Nvc7Q3hX0
理不尽と貴婦人って似てるよね
理不尽な貴婦人と貴婦人な理不尽、どっちもありだと思わないか?

55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:39:17.08 ID:VgisWpK10
>>16
ん・・・なんかエロいな・・・

57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:40:55.55 ID:Nvc7Q3hX0
>>55
中世の退廃的なSM文化の香りがするよな
昼は貴婦人なのに夜は理不尽、昼は理不尽なのに夜は貴婦人、どっちが良いかって事だよ!
俺は両方大好きだ

17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:13:52.52 ID:nANuG5tl0
殺人が認められた社会なら、>>1のような「殺そうとする」人間が真っ先に殺されるけどな

19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:15:17.64 ID:Nvc7Q3hX0
貴婦人に理不尽に犯されたいね。または理不尽に貴婦人に犯されたいよ
最高だよね

20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:16:42.11 ID:zaY7BVrd0
加藤、宅間はその社会の代償を返しただけだ

彼らは何も悪くない

22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:19:52.65 ID:Nvc7Q3hX0
>>20
宅間の人生はすごい。ガキの頃から乱暴者で嫌われ者、借りた金は返さないし結婚した女はボコボコにして、
逆恨みでストーカーし続けた挙句、ある日、未来のあるガキどもが気に食わないから殺そうと決めた
本当に最高だと思う

28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:23:09.45 ID:zaY7BVrd0
>>22
無論、宅間はそんな男ではない

医者に子供を殺されたり、犯行動機もまったく理にかなったものだった

36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:27:07.20 ID:Nvc7Q3hX0
>>28
大体は本当だよ。知能の高くない人格障害なんて大体こんなもん

46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:31:15.58 ID:zaY7BVrd0
>>36
それは違う

彼は極めて人間的な理性的な知能を持つ

49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:32:19.39 ID:Nvc7Q3hX0
>>46
医者によれば「狡猾ではあるが短絡的、物事に対する解決方法が幼児レベル」だそうだが、お前の論拠は?

92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:56:01.15 ID:zaY7BVrd0
>>49
医者は社会的な地位によって阻まれる
勝ち組である誰が本能的に敵だと認識する詫間を褒められようか?

25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:22:07.15 ID:nXo2qKv20
>>20
悪くは無いけど迷惑だ

人を殺すってことは同時に殺される可能性もあるからな
ライオンだって馬に蹴られて死ぬこともある

いわしみたいな群れて泳ぐ魚の一匹一匹が好き勝手に動いたら食われて死ぬだけだ
そういう個体は集団からはじかれてもしょうがないと思わないか?

39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:28:06.15 ID:zaY7BVrd0
>>25
いわしが群れようと逸れようと個体の勝手だ
そんなものは関係ない

59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:41:42.49 ID:nXo2qKv20
>>39
いわしは例えが悪かったか…猿ならどうだ?
群れのルールをやぶった猿は悪くは無いが群れから迫害を受けるだろう

殺人をしてもいいかもしれんが、自分の行動に対するリスクは背負ってくれよという話


因果律云々は難しくてよく分からんが>>1の前に今通り魔が現れたら無抵抗で死ぬの?
そうじゃないなら殺人をしてもいいとはならないんじゃないか?

すくなくとも大多数の人間は死にたくないと思ってる

72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:49:36.33 ID:zaY7BVrd0
>>59
迫害を受けるのではなく、迫害を返す
リスクは背負わなくても、誰かが被せるだろう

迫害を返すものはそんなつまらないことに縛られない

>通り魔が現れたら無抵抗で死ぬの?

逃げるよ
それでも殺されたらそこまでってことだ

101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:57:27.87 ID:nXo2qKv20
>>72
何が起きても受け入れるってことか?

諦めの境地…じゃなくて運命は決まっているから何したって良いんだという事か?

法律はただのルールで真理ではないっていうことなら賛成だな

127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 16:10:47.40 ID:zaY7BVrd0
>>101
受け入れるというかそれが世の成り行きなんだから
運命こそ変えられない因果の実

そう、法律はルールであって真理ではない

23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:20:44.80 ID:Nvc7Q3hX0
しかも今までにも傷害などの罪を逃れるために精神病の詐称をして逃れている辺りも好感がもてるポイント

26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:22:49.89 ID:NWgdsavZ0
だからこそ何もしたくなくなった
この世の中はほんの些細な行動や言動が殺人鬼を生むからだ

33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:24:44.14 ID:AF7NQT0L0
>>26
それを言ったら逆もありうるだろ
「この世の中はほんの些細な行動や言動が善行と幸福を生むからだ」

35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:26:32.50 ID:NWgdsavZ0
>>33
そりゃそうだけど嬉しい事が起きるよりも悲しい事が起きたほうが辛いように思える
人間一人死んだけど一人産めばチャラってワケじゃないから

27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:23:09.47 ID:AF7NQT0L0
>>1
それってあくまで古典的な科学観で、現代数学では因果律って理論レベルでは崩壊してるんじゃないの?

32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:23:59.25 ID:LURmHB7r0
因果律の考えを取り入れるなら、ある事象が完全に無関係な
別の事象を原因として発生する事はありえないじゃん。
時間の前後の関係性によって殺人が発生するなら
生存の存続する率を高めるために殺人を禁じる規律が出来て当然じゃん

44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:30:11.91 ID:zaY7BVrd0
>>32
殺人を禁じる法律と、この因果律における
殺人をする人間、事象の成り行きは関係ない

そんなことをしても無駄なのだ

53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:38:20.67 ID:LURmHB7r0
>>44
因果律を完全に履き違えてるよね
お前の考えではあらゆる事象は人智の及ばない所で理由もなく突拍子もなく発生するもんなのか
殺人を禁じるルール、社会的枠組みがある場合とない場合とでの殺人の発生率の違いは明らかだし、
「死にたくない」って意思が存在して殺人を禁じる社会が選択されてる以上はその倫理は捨てられないよ

64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:45:34.93 ID:zaY7BVrd0
>>53
そうではない
人が狭い籠の中で犇めき合ってる中で
端っこの誰かが転べば、それが前の人に伝染し後ろの人に伝染し
最初に転んだ端っこの人と何ら関係ない人も巻き込んでいくものだ

34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:25:49.90 ID:zaY7BVrd0
仮に、衣らの言うような『宇宙人』がいたとしよう
怪物と言い換えてもいい

なんら理解不能の殺戮者、良心の欠片もない人間
ただ息をするのと同じように法を犯す・・・

それでも彼は悪くない、それが摂理だからだ

37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:27:42.10 ID:AC7Ao1aF0
          ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\    <それが摂理だからだ
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |
     \     `ー’´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一””””~~``’ー?、   -一”””’ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:28:02.51 ID:oNTsZ+C60
>>1
そう思うんならしてこいよ

40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:28:30.96 ID:2KT40ygkP
まあ動物ぶっ殺して食ってんのに殺人は否定とかおかしいよね

43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:29:34.74 ID:Nvc7Q3hX0
>>40
肉食獣は他の動物殺してるから仲間内でも殺しあうべき?
野生を勘違いしてる類のバカ? 知性への不信?
野生動物にもルールはあると考えてない差別主義者?

48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:32:05.48 ID:zaY7BVrd0
>>40
いくら紙の上で否定しようとも絶対になくならない

何故ならそれが自然の摂理だからであるから

41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:28:33.74 ID:Nvc7Q3hX0
いわしを食べると頭が良くなるよ!

42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:28:41.84 ID:gp4zKGPI0
>>1
先生に怒られちゃったの?

47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:31:57.41 ID:Pdj1s1mO0
トマスホッブズの言う自然状態だな
国家が存在しなければ人間は常に闘争状態にあると

50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:33:12.18 ID:462End0x0
ここから議論厨以外立ち入り禁止

51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:34:35.48 ID:oNTsZ+C60
自分の空腹を満たすために殺して食ってんだろ
だからお前も食えば大丈夫じゃん
いくら口で説明しようと実行に移さなきゃ誰も相手にしねえよ

58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:40:56.96 ID:VK7r6c0wO
因果律と田井中律ってどっちが偉いの。

60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:42:44.00 ID:zaY7BVrd0
目に見えない力が働いているというのは判るだろう
計算通りにはいかない、世の中のこと

日々生きていく中でそれが実感できるだろう
紙の上で、頭の中で社会が成り立っているわけではないから

そこに自分の所にも波及してくる事象、物事

因果律で結ばれた糸は複雑に絡み合う

一つの糸を引けば誰に繋がっているのか、それはわからない

69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:48:40.68 ID:Pc7W6FTu0
殺すならそいつの人生を背負え

82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:52:40.35 ID:zaY7BVrd0
>>69
なぜ?
世の中の事象でそうなっただけだ
背負う必要などない

104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:57:51.09 ID:Pc7W6FTu0
>>82
意志が伴うから

127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 16:10:47.40 ID:zaY7BVrd0
>>104
背負う意思などない

70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:48:52.98 ID:s7F51+L90
しても良いってのは誰が決めたものなんだ?

86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:53:33.70 ID:zaY7BVrd0
>>70
そもそも元々ルールなどないよ

96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:56:42.49 ID:56aBlPZj0
>>86
あるよ
この世に生を受ける限りルール無用はスーパーマンみたいな存在意外無理

121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 16:03:22.54 ID:zaY7BVrd0
>>96
そのルールは誰が決めた?
一部の人間にとってただの都合のいいルールだろう

私が存在してはいけないと思うのはスーパーマンとキラだ
彼らは自然の摂理を乱しているから

124:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 16:05:01.92 ID:56aBlPZj0
>>121
社会だよ
世界といってもいい
一部の人間が支配しているわけじゃない
多くの人間が多くの思惑で作った枠組みが結果として人に役割を与えているに過ぎない

71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:49:30.95 ID:wQVoVXa90
田井中律なら俺の横で寝てるよ

84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:53:20.90 ID:56aBlPZj0
人間の精神は社会によって自然と規定されるから殺人が肯定されることはない
それだけのはなし
社会構造が変わればまた変わる

100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:57:17.72 ID:zaY7BVrd0
>>84
殺人を肯定しているわけではない
それも含み、自然の成り行きだということだ

110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:59:41.04 ID:56aBlPZj0
>>100
なにがいいたいのかわからん
殺人は社会ルール上してはいけないんだよ

答えでてんだろ

130:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 16:13:02.91 ID:zaY7BVrd0
>>110
そのくだらない社会ルールを脱した者がいたとしたら?

133:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 16:14:06.84 ID:56aBlPZj0
>>130
罰せられるリスクを負う

85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:53:30.38 ID:5SJOs2p80
自分にとって不都合なものを無かったことにする
あるいはこれからないようにみせしめる、だから殺す
そして殺すのは力の強いもので殺されるのは力の弱い者
そして力は数に依存してる

109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:59:34.25 ID:zaY7BVrd0
>>85
力の弱い者がいつしか強者となったのだ
力で虎や獅子に敵わなかった猿(祖先)が知識を獲得して行ったかのように
しかし、知識で力を上回り虎を殺しても
虎が猿を殺してはいけないということなどないわけだ

95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:56:29.14 ID:5HZjvhxc0
「俺あぶないヤツ」とでも思ってほしいの?
バカなの?
死ぬの?

103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:57:50.40 ID:0s7ERvrf0
誰かが勝手に決めたルールを守ってやる必要はない

127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 16:10:47.40 ID:zaY7BVrd0
>>103
同意

背負う意思などない

105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 15:57:52.84 ID:ZVolevim0
>>1は持論を肯定されても否定されても文句は言えない、全てはこの世の因果律の事でしかたのないことだ」

111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 16:00:08.72 ID:P68zM6aQ0
1の言ってる殺人っていうのは一例に過ぎない
たとえば世間で活躍している芸能人だって
一つの現象としてとらえれば何かの代替に過ぎないということだよ
芸能人にように目立つ存在じゃなくてもいい。ただの個人、
自分自身にも置き換えられる。>>1のこのスレだってそう。
>>1がこのスレを立てなくても俺が立ててたかもしれないし
他の誰かが立てている

118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 16:02:40.08 ID:esNMox0CO
>>111
なるほど

134:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 16:15:44.98 ID:zaY7BVrd0
>>111
そう
私がこのスレを立てなかったとしても
誰かがスレを立ててたという現象は同じ

世の中の真理的な働きと結びつきでそうなってること

112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 16:00:33.21 ID:Pdj1s1mO0
別にだれも殺しちゃ駄目なんて言ってないだろ
戦争じゃ殺すことが正義にもなったりするし
ただ、同属殺しは社会にとって危険だから逮捕する、死刑にするだけの話で

136:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 16:17:37.08 ID:zaY7BVrd0
>>112
それは社会の詭弁の所だね
殺しの定義で良い悪いがわかるということが
殺しは悪くないという証左である

117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 16:02:33.24 ID:l4a87QQ30
自分を納得させることに関しては世界一いいいいいいいいいいいいいいwwwwwwwwww

139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 16:22:00.87 ID:ThOh0CsOO
        ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (;´Д`)< すみません殺人鬼をすぐどかしますんで
  -=≡  /    ヽ  \______________
.      /| |   |. |
 -=≡ /. \ヽ/\\_
    /    ヽ⌒)==ヽ_)= ∧_∧
-=   / /⌒\.\ ||  ||  ( ^w^ ) ←ID:zaY7BVrd0
  / /    > ) ||   || ( つ旦O
 / /     / /_||_ || と_)_) _.
 し'     (_つ ̄(_)) ̄ (.)) ̄ (_)) ̄(.))


             oノ
             |  三   
 _,,..-―'"⌒"~⌒"~ ゙゙̄"'''ョ  ミ
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ    L____
T  |   l,_,,/\ ,,/l  |      ゚ ゚
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_/
                                    ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                                    d⌒) ./| _ノ  __ノ

147:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 16:29:35.30 ID:VgisWpK10
法律では禁止してるわけじゃないと聞いた
その代わりやったら罰
よくわからん

154:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 16:33:47.40 ID:VK7r6c0wO
>>147
聞いたことあるけど、単に言葉尻捕らえてるだけだね。
刑法はそうだけど、行政刑罰は禁止規定と罰則規定って構造になってる。
結局定め方の言葉がどうなってるかってだけのはなし。

156:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 16:35:03.69 ID:zaY7BVrd0
その狭い自然事象に反する生死さえも覆う行為も
枠の中から飛び出した、枠をブッ壊した奴がいたらなんて爽快だろう

不幸は蜜の味、これこそ人の心に確かにある
隠せない矍鑠の事実がある

162:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 16:39:29.34 ID:4EplFSD10
何故自分の中で既に答えが出ているのにスレ立てしたのか。

166:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 16:43:16.37 ID:zaY7BVrd0
>>162
あまりに殺しという普遍的で当たり前のことに
過剰に反応してねぇか?と思ったからさ
驚くことでも何でもないんだよ

175:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 16:49:37.11 ID:VK7r6c0wO
>>1は論理破綻ってレベルじゃねーぜwwwwwwwww

179:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 17:13:58.92 ID:8ecUeASYP
全てのことは許されています
しかし全ての事が有益な訳ではありません

byキリスト

180:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 17:22:16.23 ID:fPSANlwN0
殺すという行為が許されないのであればなぜ自然は我々に殺す力を与えたのか

181:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 17:44:42.99 ID:AkAk+tRx0
言葉で人を殺すことも出来るからな

182:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 18:19:02.39 ID:iz8mtsL60
世の中ぐちゃぐちゃになっちゃうよ

183:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/28(金) 18:22:28.27 ID:bIkMDjk00
運命論者さんぱねぇっす
しかし唯物論とセットにするとキレる人がいるっていう

関連記事
[ 2011/01/29 13:48 ] 中二 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jc02.blog111.fc2.com/tb.php/23-92a0529c

Loading