アイドル黙示録 中二ブログ

16ビートとともにあれ

【予言】10月23日#3

0407_jishin_nostradamus-live.jpg


( ´^A^)予言、預言、予知夢、直感など総合131

852:本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 14:59:58.79 ID:oWGBEXOQ0

以前書いたVAqjg2zN0だけど、ちょっと書いとくよ。
視た中で10月23日(祝)って書いてあったからてっきりそう思ったけど
実際カレンダー見たら9月23日が祝日だったもので
実際どっちになるか分からないけど。

その日には世界が意気消沈してる。みんなふらふらになって会議してる。
でもいい方向への転機になるよ。
場所はジュネーブじゃないんじゃないのかな。漠然と国内っぽいんだけど。
でも椅子の色は凄い似てたよ。緑に灰色混ぜた色ってだけで分かるのも凄い。
でもね、そんな大きな場所で会議出来る様な精神状況じゃなくなってるって感じだった。
何が起こるにしろ、いい事への転機だよ。

ついでに
http://logsoku.com/thread/toki.2ch.net/occult/1310470970/ID:kuDuK6II0
これ見たから色々書くよ。色々書きたい。




309 : 本当にあった怖い名無し : 2011/07/13(水) 16:07:57.26 ID:kuDuK6II0
    何も起きないよ
    何も起きないから、ゆっくりみんなが滅んでいくんだよ

    大きな事件や大物の死去なんて、これまでと同じ一つの事象でしかないんだもん
    そんなことがいつ起きるかなんて、気にしてもどうにもならないよ
    すごくすごく、世界が悪い方向に向かっているのに、何も起きないし起こさないんだ
    またすぐに大きな海の地震も来るよ
    間髪入れずに、広い範囲で水害もある、地震より水害でたくさん人が死ぬ
    それで、たぶんもうすぐ、電気なんて特権階級の人が使える特別なインフラになるよ
    それもすぐに、誰も使えない手の届かない文明になる
    それでも「何も起きない」
    日本だけじゃない世界が滅茶苦茶

    人の価値観や概念なんて、壊れやすくて曖昧なんだよ
    だから何も起きずに、既成概念の今の世界は終わるんだよ

    世界がすごく小さくなっちゃう



317 : 本当にあった怖い名無し : 2011/07/13(水) 16:17:51.31 ID:kuDuK6II0
    みんなわかって
    暑いより寒い方が苦しいんだよ
    冬に街が暗くて寒くて、みんな眠るように死んでいくのが怖い

    命をあんまり、人間が追及したらいけない
    生き死には知らない事が多い方が幸せなんだよ
    淘汰を人間が操作したらダメ
    最初はみんなが称賛するけど、すぐに気持ち悪い事実に気づいて、領土や資源目的なんかじゃない争いが起こるよ

    もうダメ


326 : 本当にあった怖い名無し : 2011/07/13(水) 16:24:33.48 ID:kuDuK6II0
    人が一番恐れるべきなのは、自然でもカミサマでもなくて、人そのものなんだよ
    知恵があるから、知らなくていいことを知ってしまって
    自分達の矛盾に気付いてお互いを滅ぼしあう時代がもうすぐそこまできてるよ

    強かった人たちは弱くなって、弱かった人たちが野蛮な方法で強くなるよ
    とっても原始的な統治が始まるけれど、世界が小さい細切れになるから、どこがどうなったか、今強い人たちは分からなくなる
    大きな争いで、強かった人たちはだいたい死んじゃうけれど、本当は弱かったのに強いふりをしてたんだって
    みんなすぐに気づくんだよ

    日本は取り残される、野蛮な統治は及ばずに
    そして何も起きずに、ゆっくり終わっていく



343 : 本当にあった怖い名無し : 2011/07/13(水) 16:42:10.00 ID:kuDuK6II0
    >>332
    そんな人いないよ
    映画とか小説とは違うんだよ


417 : 本当にあった怖い名無し : 2011/07/13(水) 17:23:39.27 ID:kuDuK6II0
    >>354
    そういう人も含めて
    映画とか小説みたいなヒーローなんか元々存在しないし現れないよ
    この悪循環を、ある人種や組織のせいだなんて思っている人からゆっくりと終焉していく
    ある人が目標を持って、敵を作ってやっつけたとしても
    その人が抱える矛盾はすぐに露呈して
    結局その人を含めた正義の旗は何の価値もなくなる
    どうして貴方は、物事の原因を具現化しようとするんだろう
    敵を作らないといけないという
    その強迫観念こそが
    人が自らの知恵で滅んでいく理由なのに


440 : 本当にあった怖い名無し : 2011/07/13(水) 17:33:38.24 ID:kuDuK6II0
    >>423
    終わりが近づいているのは
    人が必ず死ぬのと同じで避けることなんて出来ないよ
    でも
    終わると言うことが生物的な死を意味しているわけじゃないみたいだよ
    文明や価値観、宗教や経済、今までわたしたちが主観で築いてきた色んなものが終わるだけ
    強かった人たちは弱くなって、弱かった人たちが強くなるよ
    勿論それで死ぬ人もいるよ
    でもみんなが死ぬ訳じゃないよ
    この世界の大まかなルールや秩序が死んだときに
    新しい世界が生まれるよ

    人間は本当は弱くて小さくて
    文明を取り上げられたときには、文明をもって強くなった人から死んでいくんだ
    文明を持たなかった人たちが本当は一番賢いんだよ

    もうすぐ、その世界が始まる
    大きな海の地震と
    生臭い水害がきっかけ


445 : 本当にあった怖い名無し : 2011/07/13(水) 17:38:04.79 ID:kuDuK6II0
    知恵を持った人間が
    自分の知恵で死ぬなんて悲しい


456 : 本当にあった怖い名無し : 2011/07/13(水) 17:44:58.12 ID:kuDuK6II0
    カミサマなんていないんだよ
    いるとしたら、みんなの心の中の良心だったり道徳だったりするんだよ
    だから
    道徳心と倫理のぶつかり合いで宗教戦争が起こるよね
    カミサマが本当に「存在するのなら」最初から争いなんか起きないんだよ
    カミサマっていうのは
    人間が知恵を持った結果の産物でしかないんだよ

    日本がこの先の野蛮な統治で何も起きないのは
    日本人の多くが
    カミサマが道徳心の代名詞だと知っているからなんだよ
    でも何も起きないままで
    やっぱりゆっくりと終わっていく
    草花にコーヒーを与え続けたらいずれ枯れるように
    良かれと思って続けていたことが
    骨の髄まで浸透する毒だったことを
    気づかないまま幸せに終わっていくよ


479 : 本当にあった怖い名無し : 2011/07/13(水) 18:01:49.62 ID:kuDuK6II0
    >>466
    何を言ってるの?
    予想とか予言とかじゃないよ
    これはもう避けられない事実だよ


502 : 本当にあった怖い名無し : 2011/07/13(水) 18:16:20.44 ID:kuDuK6II0
    >>494
    もう訪れてるじゃない
    宗教の話なんかしても仕方ないのに
    だからカミサマなんかいないと言ったのに

    海の大きな地震は、死者の魂が降りてきて鈴を鳴らして天に戻って間もなく、狐の嫁入りがあると同時に
    二ヶ所で起きるよ
    二ヶ所は少し離れているけど
    離れている分
    真ん中の街が消えてしまう
    朝は東で夜は西で
    前日にはみんなが光に包まれ
    そのあと雨が降るよ
    何日も何日も
    人々の腐敗を洗い流すまでずっと降るよ
    川がある街は小さくなる


510 : 本当にあった怖い名無し : 2011/07/13(水) 18:25:55.23 ID:kuDuK6II0
    >>506
    宗教の話なんかしてないよ
    だって、既成概念を信じるものは滅びてしまうんだから

    死者が降りてきてまた還る時期だよ
    お盆か秋分近くだよ
    でもとっても暑いときみたいだから
    たぶんお盆だと思うよ

    朝と夜なんだ
    朝の地震で揺れなかった場所の人たちは夜揺れるんだ

    東北はそのときは揺れないんだ
    大きな街が消えるんだ


519 : 本当にあった怖い名無し : 2011/07/13(水) 18:31:16.68 ID:kuDuK6II0
    >>508
    具体的な場所は分からないんだ
    でも
    自分が何らかの被害を被るような事件や出来事は
    昔からずっとこうして溢れるように頭に映像?が浮かんでくるんだ
    だから
    千葉は確実に影響を受けるってことが分かるよ

    子供の頃からそう
    近しい人が死ぬときや
    大きな地震があるときは
    ずっと頭に映像?と文章が出てくるんだ


522 : 本当にあった怖い名無し : 2011/07/13(水) 18:35:37.05 ID:kuDuK6II0
    >>518
    お盆だから、一ヶ月後だと思うよ
    すごくみんなが苦しくなる
    西はどこか分からない
    でも、東も西も、千葉の自分が被害を被るみたいだから
    名古屋の近くとか
    神奈川の近くとかかもしれない

    ガタガタ揺れるんじゃなくて
    ユサユサ揺れるんだ
    敏感な人ならきっと
    前日から小さな揺れを感じてるよ


524 : 本当にあった怖い名無し : 2011/07/13(水) 18:37:51.41 ID:kuDuK6II0
    地震より雨が怖いんだ
    すごい水害になる
    何日も降るんだ

    河川の氾濫をアウターライズの津波だっていうデマが流れるよ
    雨は、夜の地震のあとから急に降り始める


542 : 本当にあった怖い名無し : 2011/07/13(水) 18:51:06.27 ID:kuDuK6II0
    日本は水の国
    だから本当は、雨は恵みのはずなのに
    みんなが気づかないで水の流れを止める文明を築いてしまったから
    文明の知恵に裏切られるんだ

    人は人以上のものにはなれないんだよ

    政治は
    全ての世界からの裁きをもって終わる
    大きな犠牲の上に
    経済は
    実質的なものにだけ価値が見出だされる


547 : 本当にあった怖い名無し : 2011/07/13(水) 18:54:22.87 ID:kuDuK6II0
    >>546
    どこにいても
    いずれ苦しいことになるよ
    だからそのあとの事をよく考えて




854:本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 15:04:54.17 ID:oWGBEXOQ0

この人は千葉県の人なんだよね。
多分、西の方向っていうのは名古屋が影響範囲内だと思う。
災害後の名古屋辺りが見えない。自分が興味無いだけだったらいいんだけど。
何かの影響で名古屋に渦が出来てて、人が西日本側、岐阜側に避難してて
その折に、メガネかけて太った市長?みたいのが白いワイシャツ着て
怒りのスピーチしてるのは見たよ。

西日本はそんなに悪い事になってない。
瀬戸内海があるからかも。すでに渦があるし。
もしも大災害が起こったら広島の三角州のビルが水没するけど
基本、山の中に町があるから、そんなに心配ない。
全面的に西日本が沈むとか無いよ。



856:本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 15:10:42.28 ID:oWGBEXOQ0

東北に逃げるんなら、青森か秋田かな。
秋田は鳥海山以北ね。今は超田舎だけど引き籠もるにはイイよ。
インフラが無いのといろんな備蓄も無い。
そんな場所しか安全な場所がないからちょっと食料は持って行っておいてね。
酒井って町が文字通り境になるかも。新潟も一部いいんだけどここでは割愛。
北海道はなんかよく見えない。あんまりいい場所では無くなってる可能性有。
でも左半分は問題ない気がする。
伊勢神宮がある三重県が無事かどうか、ちょっとわからない。心配。
佐渡島がなんか、外国の黒い軍隊?が沢山入ってくるのかもしれない。
軍隊といおうか、黒い昆虫みたいなのがワシャワシャ歩きまわってる。
水から上がってくる、黒いカナブンみたいの。
ちょっとシュールな光景。
悪意の有る無しが分からない。とにかく黒くてワシャワシャしてる感じ。
今の自分に理解できる感情が彼らに無い様な。そんな感じがしてる。



858:本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 15:16:17.65 ID:oWGBEXOQ0

で、この人は、日本がゆっくり終わって行くって書いてるけど
この人のいる千葉周辺はそうなるんだと思う。

自分だけかもしれないんだけど、漠然と空をみる様に未来とか見る時にね
なんか琵琶湖辺りを境界に、東と西に区切りがある。
東の事は東の事しか分からない。西の事は西でしかり。
関東辺りは、人がいなくなるんだよ。
だからゆっくり日本が終わるってこの人は書いてるんだと思う。

海外でも西日本は沈むって言ってた人がいると思うけど
西日本を視るにはちょっとコツがいる。だから見れなかったんだとおもう。
意図してそういう見えない作りにしたんだろうから詳細は書かないけど。



860:本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 15:22:43.07 ID:oWGBEXOQ0

電気が無くなるのはほんと。真っ暗でインフラの復旧に大忙しだよ。
世界が小さくなるのも。
交易、通信が一般人の手から離れてしまうから。

東京とか、関東は実は凄く寒い。経済活動が止まったら
熱気が冷めて寒くなると思う。
で、雨がずっと降るっても東京のビル乱立地域は浸水したりしないかも。
物が崩れたり都市がめちゃくちゃになるそれ以前に
東京から人がぱったり消えてるよ。災害後は。




865:本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 15:42:23.57 ID:oWGBEXOQ0

で、この人は神様はいないって書いてるけど
かぐや姫しかり、日本全国の霊験記、天女の伝説とか
そもそも日本列島を作ったのが高千穂に降りた神様だったりで
神様はいるんだよ。そもそもの日本の始まりが何だったのか考えたら分かるでしょ。
人間、自分の力じゃ何にも出来ないでしょ?
新しい世界が出来たら、普通に神社仏閣にお参りする世界は来るでしょ。

神様はいないなんて考えたから、こんなめちゃくちゃな日本になった。
農耕時代はみんな神様を第一に考えて祭りを中心に日本が回ってた。
災害でめちゃくちゃになったらこれ忘れたらダメだよ。




875:本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 16:00:28.35 ID:vCYosnOb0

>>865 長っ。

忘れたらダメだよ。まで読んだ。



880: 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 :2011/08/18(木) 16:07:43.01 ID:YxuEoJ+B0

>>875
最後まで読んでるしw



884:本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 16:13:23.94 ID:wwwJPAHK0

>>865
神様はいないと考えてよいのですよ。
問題は、自然破壊をしてそれで利益を稼ぐことしかしなくなったからでしょうね。



901:本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 17:06:31.95 ID:oWGBEXOQ0

>>884
いくら神様がいないって言っても、大災害が来たら気が付くよ。
自分ひとりで何か出来た事なんてない。
人間だけでは何もできないって。

まぁ、大災害後には日本人は価値観として神様を強く感じてる。
金とか権力にしがみ付いていたものが、無くなったから。
縛りが無くなると自然とか自分の存在とか見えてくるんだろうと思うけど。

書き忘れてたけど、隣の半島に関して。
今の日本の諸悪の根源というか、世界に闇を広げている
政治とか企業とかマスコミニケーション、新興宗教とか。
そんなのって半島由来だよね。

今でも国連とか何とかでも問題になってるし、世界がその問題を見るようになってきてるよね。
で、半島関連が火種になるみたい。
なんか平静を取り戻す前に、一大イベントみたいな一悶着があるよ。
各国でかなりの大問題になるけど、問題なのは彼らが無宗教で純粋に悪いから悪いって事で。
欧州のコミュニティーはイスラムとかの移民の国内問題以外のカテゴリーの問題で対処してる。

非常に強い決意で持ってこれに断固とした姿勢で向かう必要がでてくるっぽい。
コミュニティー単位で対処ってのが重要というか必要になってる。




870:本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 15:48:09.17 ID:G0IXcdv50

神様神様うるさいな。




ジュネーヴに事務局・本部等を置いている国際機関には以下のものがある。

* 国際連合諸機関
o 国際連合欧州本部(旧国際連盟本部)
o 国際連合人権高等弁務官事務所 (OHCHR)
o 国際連合難民高等弁務官事務所 (UNHCR)
o 国際連合貿易開発会議 (UNCTAD)
* 国際連合専門機関
o 国際電気通信連合 (ITU)
o 国際労働機関 (ILO)
o 世界気象機関 (WMO)
o 世界知的所有権機関 (WIPO)
o 世界保健機関 (WHO)
* その他の国際機関
o ジュネーヴ軍縮会議 (CD)
o 世界貿易機関 (WTO)
o 赤十字国際委員会 (ICRC) o 国際赤十字赤新月社連盟 (IFRC)
o 国際移住機関 (IOM)
o 欧州サッカー連盟 (UEFA、郊外のニヨンに位置)

また、当地で作成された主要な条約、及び、当地で開催された主要な国際会議で、ジュネーヴの名が付くものとしては以下がある。

* ジュネーヴ議定書 (1925年) - 戦争での毒ガス・生物兵器の使用禁止を定めた条約。
* ジュネーヴ海軍軍縮会議 (1927年) - 補助艦制限を目的とした軍縮会議。決裂。
* ジュネーヴ諸条約 (1949年) - 戦争犠牲者の保護のための条約。
* ジュネーヴ休戦協定 (1954年) - 第一次インドシナ戦争の和平協定。
* ジュネーヴ4巨頭会談 (1955年) - 冷戦の雪解けを象徴的に示した米英仏ソ首脳による会談。

http://ja.wikipedia.org/wiki/ジュネーブ

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Loading