アイドル黙示録 中二ブログ

16ビートとともにあれ

月別アーカイブ  [ 2013年07月 ] 

PRISM (監視プログラム)




エシュロンに代わる世界盗聴システムの代名詞となるか










マイクロソフトの「So.cl」(ソーシャル)、Google、ヤフー(Yahoo)、Facebook、アップル(Apple)、AOL、Skype、YouTube、PalTalkの、あわせて9つのウェブサービスを対象に、ユーザーの電子メールや文書、写真、利用記録など多岐にわたる情報の収集を意図している。2013年6月6日、ガーディアン・ワシントン・ポスト両紙の報道によって存在が明らかとなり、米国政府筋もこの機密計画の存在を認めた[1][2][3]。

報道で名指しされた会社は一様に関与を否定していたが、のちにプログラムの存在を間接的に認めるところもあらわれている[4]。バラク・オバマ政権関係者からは「国内に居住する米国民を標的にしたものではない」との情報もある[5]。

他方、米国政府がどの程度監視の網を広げているのか、標的にされている人々は何人いるのか、情報が何に利用されているのか、という点はあまり知られていない、との指摘がある[6]。












ところで






 昨年のコミックマーケット82、83で話題をさらったプロジェクト「まじかるすいーとプリズム・ナナ」が快進撃を続けている。

 同人界でカリスマ的な人気を誇る絵師・カントクが生み出したキャラクターに、『魔法少女まどか☆マギカ』『化物語』の制作会社・シャフトが命を吹き込んだ同プロジェクト。5月20日にパチスロ機がリリースされると、瞬く間に日本中のホールを席巻していった。

 いったいこの人気の理由はなんなのだろうか。専門誌記者が明かす。

「プリズム・ナナは初心者に優しい作りなんですよ。全面液晶リールにより目押しの必要がない作りになってるからスロットを知らないお客さんでも楽しめるんです。それでいて、BAR揃いから始まる継続型のART『プリズムチャンス』(平均75枚)と、7揃いから始まる100G固定の『プリズムボーナス』(平均200枚)が1G連するという本格仕様です。どちらのボーナスでも1G連をストックしますが、特にレインボーの7揃いの『スーパープリズムボーナス』は1G連を複数回ストックする大チャンスです。」




「プリズム・ナナ」なんて導入少なすぎて一部のシャフトヲタが少ない新台に群がっただけだろ! いい加減にしろ!
見たこと無いわこの台。

目押し不要&100G固定のボーナス連ならGOD打つだろ!


[ 2013/07/20 21:12 ] オカルト 都市伝説 | TB(0) | CM(0)
Loading