アイドル黙示録 中二ブログ

16ビートとともにあれ

石田「そもそもダンスを始めたきっかけがモーニング娘。に対する憧れだった」

1:名無し募集中。。。:2012/04/29(日) 00:27:28.29 ID:0

347 :名無し募集中。。。 :2012/04/28(土) 23:43:24.98 0
「月刊ENTAME」 2012年6月号 モーニング娘。 新世代インタビュー 10期メンバー その2

――たしかに会場では若いファンも多かったですからね。子守唄代わりに
モーニング娘。を聴いていた10期にとって、他のグループではなくモーニング娘。の
オーディションを受けたのは必然でしたか?

川c ’∀’)<私はもともとダンスをやっていたんです。そもそもダンスを始めた
      きっかけがモーニング娘。に対する憧れだったんですけど、スクールでは
      ひたすら踊るばかりで、どうやって業界に入ればいいのかとかが
      全然わからなくて・・・・・・。そんなときにスクールの壁に10期オーディションの
      ポスターが貼ってあって、“今、ここで一歩を踏み出さないと何も始まらない!”
      と思い応募しました。そのとき、決めたんです。“ここからスタートしよう!”って


工藤遥、人生を語る

工藤遥、人生を語る
工藤遥(12 中一)

1:名無し募集中。。。:2012/04/28(土) 23:50:33.50 ID:0

348 :名無し募集中。。。 :2012/04/28(土) 23:43:34.15 0

「月刊ENTAME」 2012年6月号 モーニング娘。 新世代インタビュー 10期メンバー その3

――工藤さんの場合はハロプロエッグ出身ですが、エッグ入りを決めたときは
まだ小4でしたよね。
ハo´ 。`ル<やっぱり親の影響っていうのが大きいですけど、自分の意思も
      もちろんありました。昔から目立つのは好きで、幼稚園の頃は、
      “なんとかレンジャーになりたい”とか、そんなことしか考えて
      いなかったんですよ。そういうものなんですよ、幼稚園の頃なんて。
      でも小学校に入って1・2年にもなると、将来の夢とか考えるように
      なるじゃないですか。“ケーキ屋さんになりたい”とか。それで
      3年生とかになると、“警察官になりたい”とか、もうちょっと夢の中身が
      具体的になるんです。私はそのときに“歌手になりたい”って思って、
      それでお父さんがエッグを見つけて入ることになったんです。
      私は9期も受験して落ちちゃったんですけど、でもあそこで受かって
      いてもエッグに入ってまだ1年くらいの頃だったから、実力もないし
      苦労したと思うんですよね。だから今は後悔していないです。
      今、こうやって10期として活動できていることがすごくうれしいし、
      この私を認めてくださったつんく♂さんには本当に感謝したいです

――すごいですね。12歳でここまでの半生を語っていますよ(笑)。
ノハ*゚ ゥ ゚)<12年しか生きていないのに、自伝を書ける勢いで深い人生を
      語っていますからね(笑)




4:名無し募集中。。。:2012/04/28(土) 23:54:19.81 ID:0

面接のようにスラスラとw

ハロ☆ゲー第二弾「さゆみんずゲート」の試作版は4/30(月)に公開します


ハロ☆ゲー第二弾「さゆみんずゲート」の試作版は4/30(月)に公開します


ゲームの一番中心となる部分を試作

bgmも入れたんでまあゲームっぽくなったかなということで月曜を目途に公開

5分くらいで終わるミニゲームなのでGWで暇な時にぜひ

+ほろびじょん
Loading