アイドル黙示録 中二ブログ

16ビートとともにあれ

やなみんニュース2016.8.24 我が笠原




アンジュルムSTARTING LIVE TOUR SPECIAL@日本武道館『大器晩成』 [Blu-ray]
アンジュルムSTARTING LIVE TOUR SPECIAL@日本武道館『大器晩成』 [Blu-ray]




川ヤ。・v・。ナ  こんばんスイクン!!!
         不定期でお送りするやなみんニュースのお時間です!
         このコーナーでは研修生の同期でもある笠原桃奈cこと、我が笠原のファインプレーについてご報告します!!


アンジュルム新メンバーに笠原ももなっち #angerme




今日は浜浦大佐(アオザイ)の載ってる「ファミ通」をゲットしに行ってきました
昨日はどしゃ降りでとてもじゃないけど本を買うような天候じゃなかったのでね
あとついでにパソコンもチェックしてきたりしたんですけども
そして帰宅後、この時期は週末のたびに開くのが怖くなるハロー!のHPをチェック!









ももなっち! 意外だけど! やったじゃん!
とりあえず、まーちゃん卒業とか、℃-ute活動停止とかのお知らせじゃなくてよかったけど、東京公演でBerryz工房の活動停止が発表された過去を鑑みるに、まだまだ油断できないぜ!


SMAP「$10」はアンジュルム「大器晩成」的




SMAP「10$」はアンジュルム「大器晩成」的




SMAPのシングル遍歴をデビュー当時から追ってたんですけども
そういや「$10」ってやたら流行ってたような気がすんなー って思いつつwiki読んでたら



もとは林田健司の作品をSMAPがカバーしたもの。林田のオリジナルは1992年5月21日発売のアルバム『Unbalance』に収録されている。 SMAPがカバーする前から森且行がこの曲を好んでコンサートのソロでよく歌っており、それがきっかけで、SMAPが正式にシングルカットすることになった[1]。
デビューからポップなアイドルソングを歌うことが多かったSMAPだが、あまりヒット曲には恵まれず、10枚目のこの曲でイメージを変えて大人な内容の楽曲を歌いCDセールスを伸ばすようになった[2]。後に、林田はSMAPに似合う曲だと思ってこの曲を提供したと語っている[1]。中居正広は、売れなかった時代にSMAPにヒット曲を作ってくれたのが林田健司であることや、「いい感じになってきたなぁと思ったのは$10から」と語っている[1]。

https://ja.wikipedia.org/wiki/$10 (曲)




ほーん
あ、こっからヒットも行けますよと
光ゲンジの時代終わりましたよ的なロンリーウルフ
スマイレージの印象が強かったアンジュルムが卓偉の兄貴の楽曲でガツーン決めたみたいな


福田花音先生 #angerme #福田花音




にょんちの登録名「福田花音(まろ)」て!
そしてにょんちの名前出すときはふざけて「福田花音先生」とかよく書いてたんだけど、ヘッダー画像が「福田花音先生」で、こいつは本当にネット向きの性格してんなと改めて思った次第







かみこの小噺




かみこの小噺
上國料萌衣/アンジュルム 16歳


今日レッスン行く時、電車のホームで外国人さんにこの電車は○○駅に行きますか?って聞かれたんです。 調べて教えたんですけど全く違うところに行く電車を教えちゃいました。。。

さらに
Thank you very much!!!
ってすっごい笑顔で言われて、
いいえ~って言おうとしたのに
No thank you!!!って笑顔で返してしまいました。

もう、その外国人の方に申し訳なさすぎて、ほんとに申し訳なかったです😭😭
なんかいろいろと申し訳なかったです。

ちっちゃい時から洋画が好きで、小学校のときの夢は、アメリカのマンションの201号室に住む事だったんです。 とくに意味はないんですけど外国で暮らすって言うのが夢だったんです!
だから中学校でも英語は結構好きで、色々勉強にしてました。
なのにこの英語力の無さ…😭
野中美希ちゃんに教えてもらいたいですね

http://ameblo.jp/angerme-ss-shin/entry-12124424619.html



かみここと上國料萌衣、おききの言うところのもえこ。
ちっちゃくて可愛いことはさて置き、個人的には彼女のギャグセンスに期待しているんですよ。
「鈴木香音さんが話とか面白くて好き」や「くどぅとまーちゃんが見てて面白い」という発言などを聞くと、そのへんイケるくちなのね!
って思うんです。


そんなもえこのブログはアンジュルム3期メンバーブログに居候の形でやっているんだけど、アンジュルム全体が更新数少ないとこが影響しているのか、新メンバーにしては投稿数がかなり少ない。
そういった中で披露されたトバしてはくれてる面白エピソード。
構成がしっかりしてて読みやすい。


もう、その外国人の方に申し訳なさすぎて、ほんとに申し訳なかったです
なんかいろいろと申し訳なかったです。




ここめっちゃマネしたすぎて、ほんとにマネしたいです
なんかいろいろマネしたいです


というわけで、今後ももえこブログに期待してますよん。



Loading